« 水草水槽 維持に奮闘 | トップページ | 水族館の旅 のとじま水族館② »

2007-02-01

水族館の旅 のとじま水族館①

このタイトルを見て「おっ!来たか」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

以前 好評だった企画、水族館巡りの旅です。

そういえば前回は 昨年の6月でしたね・・・懐かしい(笑)

 

全国には たくさんの水族館があります。

でも都市圏のメジャーな水族館ではなく、地元から攻めていくのがこの企画。

まず オイラの住んでいる北陸を制覇しなくては!

・・・ということで、今回は石川県の水族館です。

 

のとじま水族館 (石川)・・・公式HP

北陸3県では 規模的に一番大きな水族館。

CMも放映されており、地元で知らない人はいないでしょう。

ただこの水族館、石川県の県庁所在地「金沢市」近郊にはありません。

「能登島(のとじま)」の名の通り ここは能登半島に浮かぶ島。

近くに名湯「和倉温泉」もあり、能登を訪れる観光客で賑わっています。

 

約8年ぶりに来た この水族館。

以前と比べて どんな風に変わっているのか 楽しみです。

 

入館して初めに目に飛び込んでくるのが、大型回遊水槽。

日本海の回遊魚が ドーナツ状になっている水槽を回遊しています。

言い換えれば「海の幸」が豊富に回遊しているのです。

・・・漁師さん必見の水槽ですね(笑)

0701302  

 

 

 

 

 

 

 

しばらく ぼーっと見ていると、奥から向かってくる魚が。

他の魚とは形相が違います。。。

1匹だけ大きく口を開いて 高速で泳いでくるイカしたヤツ。

0701303  

 

 

 

 

 

 

 

0701304  

 

 

 

 

 

 

 

0701305  

 

 

 

 

 

 

 

・・・なんだ お前(汗)

まるで 鬼のような形相ですねぇ。

しかし彼の顔からは「ヤル気」が みなぎっています。

もし人間だったら 結構な「ヤリ手商社マン」でしょう。

 

さて、今回は標準レンズの他に マクロレンズも持っていきました。

理由は「被写体を大きく撮影したい」というのもありますが、

水族館ならではの環境「フラッシュ禁止」に対応するため。

暗い館内では 標準レンズよりも明るいマクロレンズなら、

フラッシュ禁止でも撮影できるかな?との安易な考えだったのです。

 

しかし目論見は大成功。

フラッシュ無しでも 予想外の撮影ができました。

その画像は後日アップするとして・・・まず大きさの違いを。

(容量の関係で、全て同一比率で縮尺してあります)

 

こちらがEOS KISSの標準レンズ。

キヤノンEFS18-55mm

柵の前2m地点からの撮影です。

全景は撮影できるものの、被写体が小さい。

柵が無くても 何を撮影しているのか分かりませんね?

0701306  

 

 

 

 

 

 

 

そこで柵の隙間からレンズを出して撮影するのですが・・・。

被写体は分かりましたが、まだ遠い感じですよね?

0701307  

 

 

 

 

 

 

 

そこで装着したのが マクロレンズ。

タムロン SP-Di 90mmです。

撮影位置は前の写真と同じ 柵の隙間から。

0701308  

 

 

 

 

 

 

 

ネット上でも「マクロレンズは時として 優秀な望遠レンズにもなる」

と言われる通り、毛並みがちゃんと分かる写真が撮影できました。

ペンギンの後ろにある 白い柵に付いた水滴まで確認できます。

 

でも マクロで全景を撮影するのには それ相当の距離が必要。

相手が動いていると 焦点を合わせるのも大変ですしね。

この違いを使い分けながら 今回も撮影に勤しんだのであります。

 

 

・・・次回へ続く。

 

|

« 水草水槽 維持に奮闘 | トップページ | 水族館の旅 のとじま水族館② »

コメント

のとじま水族館・・・20年近く行ってないなw
能登島大橋無料化したから、ぷらっと行って来るってワケにも行かないよね、あそこは^^;

鰤の形相、おもしろ過ぎですwww
次回レポ、楽しみですね^^

投稿: めいどいん | 2007-02-01 22:35

タムロンの90mmやっぱいいですか?
σ(・_・ )こんな写真が撮れるようがんばります!

同じく次回レポに期待しまっす。

投稿: waka | 2007-02-02 00:13

で、今回そのカメラとレンズをお土産プレゼントに出すわけですね(^^)/
期待、期待っ♪

投稿: おまつ | 2007-02-02 00:52

しゅっぽーおおおおおぉ
のお魚さんに1票!
近くに温泉もある水族館・・・旅行がてら行きたいかも!
(むしろしゅっぽー君メインで(笑)
レポート楽しみにしています♪

投稿: ぴぐれ | 2007-02-02 08:00

すっご~い、ペンちゃんの毛並みが しっかり!
カメラって、重要ね。レンズもね。
う~ん、高いし 重いし 腕ないし。。。
水族館、沖縄以来 いってないなぁ。
次回レポ、楽しみにしています。

投稿: puku | 2007-02-02 13:34

のとじま水族館言ったことありませんね(笑)僕は今週の日曜あたりに宮島水族館http://www.sunameri.jp/index.htmlにいってきまーす(笑)ピラルクーやピラニアこれで小さいころからあった回数だと10回目ぐらいかな(笑)入館料も520円(高校・中学)と安いですし何よりも近いそれと学校の授業での職場体験で宮島水族館にいけることが楽しみです^^

それと海響館(山口県・下関)http://www.kaikyokan.com/にいけばふぐがいっぱいいますよもちろんアベニーもいますよ(笑)

投稿: ネクロ | 2007-02-02 20:26

ペンギンも映りもお見事と思うのですが、やっぱり「しゅっぽー」がツボです。
何故貴方だけ?
何故しゅっぽーなのか?
その顔は一体何なのか・・・?!

でも、しゅっぽーの下にもう一匹しゅっぽーが居るのですね(笑

投稿: 直様 | 2007-02-04 08:48

★彡 めいどいんさん
橋の有料・・・懐かしいですよね?
前回行った時は有料の頃でしたもん。
今では もう1本作っちゃって・・・。
今回行って「七尾市」になっていたのには違和感がありました。
この鰤はホント・・・家に帰って写真を見たとき 一人で大笑いしました♪

★彡 wakaさん
ええ、最高に良いレンズですよー。
とか言いながら 他は使った事ありませんが(爆)
AFの起動がキヤノンのレンズ並に早ければ言うことなしなんですけどね。
何千枚も撮影すれば きっと思った写真に出会えると思います(笑)

★彡 おまつさん
おおうっ!?この機材をプレゼント??(動揺)
・・・すみません。機材の写真で勘弁してください(笑)
ちなみに今回のお土産、凄く質素です。
でもマニアには悶絶モノの内容です♪

★彡 ぴぐれさん
近くの和倉温泉はTVやツアコンが1位と認めた、
「加賀屋」っていうホテル(旅館?)もあります。
凄く豪華で内容も完璧なんですが・・・お値段が(汗)
ま、能登島にも気軽に入湯できる温泉施設がありますよ♪
でも、しゅっぽー君の事は忘れないで・・・。

★彡 pukuさん
肉眼に勝る機材は無いと思いますけどね。
記憶が鮮明に残らないんで カメラを使っていますが(笑)
pukuさんは是非 その高性能な肉眼で見てきてください。
・・・他が楽しくてメモリ消えていきました っていうのは無しの方向で(汗)

★彡 ネクロさん
日本屈指の観光地の水族館なのに結構お安いんですね?
広島かぁ・・・遠いなぁ。
でも、この企画は時間をかけて制覇させていきたいですね。
地理的に下関とのハシゴになると思いますが(笑)

★彡 直様さん
おお!ホントだ。下にもしゅっぽー。
全然気が付きませんでしたよ・・・鋭い!
マグロなんかの回遊魚は水を取り入れていないと
体温で火傷するって聞いたことがありますが、それですかね?
・・・こんなに熱いヤツですからね。
体温も高そう(笑)

投稿: でむちん | 2007-02-05 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32144/5113356

この記事へのトラックバック一覧です: 水族館の旅 のとじま水族館①:

« 水草水槽 維持に奮闘 | トップページ | 水族館の旅 のとじま水族館② »