« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006-11-30

ガン見

なんだか・・・

 

こちらの方も 興味津々なようで。。。

 

200611291  

 

 

 

 

 

 

 

「ばびーん」は 魔法のダンスのようですね。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006-11-28

ココログの機能

えー、最近写真を撮影していないので、アクアネタから離れます(笑)

正確に言えば「撮影できる時間が無い」ですが(汗)

 

今使用しているブログは ニフティのココログ。

ブロガーの皆さんなら どなたでも知っている大御所でしょう?

実際にブログを始めるにあたって 検討したところのひとつでした。

(浮気して しばらくはアメブロにしましたが)

 

このココログ、9月になって 非常に大きなモデルチェンジをしました。

それはアクセス解析の高性能化。(ユーザーならご存知ね?)

今までは 日々○アクセスとか、時間ごとのアクセス数程度だったのですが、

分析内容が大幅にアップ。 もの凄い情報量になっています。

 

その内容はこんな感じ・・・

200611271  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明らかに使わないものも多いのですが、訪問者のOSやブラウザなんかは

動画や添付ファイルの形式を決めるのに役立ちますね。

 

その中で なかなか面白かったものが、訪問者の使用OS・・・

Os  

 

 

 

 

やっぱ「ビルゲイツ社」強し!って感じですね。

世界を牛耳っているのも納得です。

 

他には、都道府県別の訪問者数も・・・

Japan  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ続きますが、やはり都会が多いなあって感じます。

(・・・そりゃそうだ)

 

あと、訪問者の設定言語まで・・・

World  

 

 

日本語、英語は納得ですが・・・ドイツ語って!(汗)

アクアの本場からこんにちは!って感じですかね?

愛用しているテトラ社の方でしょうか?(あり得ないが)

でも残念ですが ドイツ語はさっぱりなので、諦めてください。

 

で、気になるのが検索ワード・・・

初めての方は このような検索ワードを元に訪問されました。

Word  

 

 

 

 

 

・・・納得。確かにこの検索ワードは記事でも頻繁に使っていますしね。

 

でも、中にはこんな検索ワードも・・・(44位=1件のヒット)

200611274  

 

 

・・・どれだけマニアなんですか?(汗)

 

 

200611276  

 

 

・・・そこまでして探しますか?(汗)

 

 

200611275  

 

 

・・・これってパールグラス? それとも本気の養殖?

 

 

200611273  

 

 

・・・モバイルとアクアの不思議な関係。

つーか、何の情報が欲しかったんだ?

 

 

200611272  

 

 

・・・他のブログに行ってください。m(_ _)m

 

 

と、色々知る事ができました。

 

本来はこのようなデータを元に 分析をして記事を書く。

そうすれば アクセスも増え、有効活用ができることでしょう。

でも、このブログはあくまでも趣味&皆さんとのふれあいブログ。

このデータは不要なものになりそうです。

 

だけど、この検索結果によって訪問してくださった事も事実。

ブログを公開している以上、見てくださることが一番の喜びですからね。

 

個人的にアクセス数って全く気にしておりません。

ですから今まで一度もアクセス数に触れた事はありませんでした。

このブログを好きな方が楽しんでいただければ って思うのです。

そして自分が一番楽しめれば って思うのです。

 

とか言いながら、本日79000アクセス突破。

・・・皆様に感謝♪

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006-11-26

ばびーん見たさに

先日 ベネズエラオレンジの月光を虜にした ゴッセイちゃん。

ま、虜と言っても 「ばびーん」に興味があっただけですけどね。

 

そんな魅力的(?)なゴッセイちゃんに もう1匹のファンが。

0611167  

 

 

 

 

 

 

 

はい、来ました。

ゴッセイちゃんの大本命。

クラウンローチのぴえ~るです。

 

0611168  

 

 

 

 

 

 

 

ぴえ~るも興味津々。

例のアレを期待しているようですよ。

 

0611169  

 

 

 

 

 

 

 

出た! ばびーん♪

 

06111610  

 

 

 

 

 

 

 

・・・どちらも満足なようなので、放っておきましょうか?(汗)

 

| | コメント (58) | トラックバック (0)

2006-11-24

横の彼

冬も近づき ヒーターがフル稼働のコリ水槽。

やっぱ60cm水槽は水量が多い分、温めるのに時間が必要ですね。

その分水質は安定しているから 管理は楽なのですが。

去年に増して電気系が増えた我が部屋。

・・・電気代が心配になってきました。

(といってもヒーターの稼動は お得な夜間電力の時間ですが)

 

そんなコリ水槽、遊び場が増えた分 見ていて飽きません。

上層部は 綺麗な白メダカさん。

流木や水草には ツマツマ頑張るヤマトさん。

底部には 元気なコリ達。

これぞ鑑賞!といった雰囲気で、熱帯魚生活が満喫できます。

 

で、みんな可愛いなーと思いながらカメラを構えていると、

クラウンローチのぴえ~るが。

個人的には この角度が好きなんですよね。

真横ではなく、斜め後方っていう角度が。

可愛らしさが際立つっていうか、ずんぐりむっくり感が引き立つ感じで。

0611166  

 

 

 

 

 

 

 

ね?可愛いでしょ?

 

ただ、この写真を見て思ったことが。

・・・右手前の月光。

そこまで必死に堀る先には・・・何が?(汗)

 

続きを読む "横の彼"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006-11-22

ちらり

ウチの水槽台はホームセンターで買ってきた スチールの台。

といっても、既製品ではなく 「お宅の物置に是非!」みたいな、

ボルト&ナットで作る・・・アレです。

 

これの良い所は 寸法を好きに選択できる事。

過去に何度か部屋と水槽のレイアウトを変更してきましたが、

幅さえ合えば 高さは自分で調節できますしね。

オプションパーツも多いから、まさに 可能性は無限大です。

(ちなみにウチの水槽台は 全てにキャスター付)

地板も80kgまでの荷重に耐えられるから問題なし。

ま、外観には好き嫌いがあるでしょうが 満足しています。

 

その水槽台。。。

柱はボルトを入れるため L字のアングルに長穴加工がされています。

普段はタイマーや器具を引っ掛けるために使っていますが、

観察用に 意外な使い道もあるようで・・・。

0611165  

 

 

 

 

 

 

 

おお!絶妙なチラリズム!!

部分的に見えるという 男にはたまらない光景。

今流行の「絶対領域」っていうヤツですね。(アホ)

・・・まぁ、結局は全身が見えていて メイドさんほど興奮はしませんが(汗)

 

とりあえず 「生きている」 という存在を確認できて幸せ♪

 

| | コメント (131) | トラックバック (0)

2006-11-20

かっちょええ

コリ水槽初期の頃から 皆さんを楽しませてくれているヤツ。

ベネズエラ(エクエス)オレンジの月光。

この子はホント好奇心旺盛で、冒険心が豊か。

恐れる事無く、果敢に攻めていく姿にファンの方も多いのでは?

飼い主であるオイラも ちびっこながら元気な姿に楽しませてもらっています。

 

そんな月光がいつものように前面で泳いでいると・・・。

06111611_1  

 

 

 

 

 

 

 

月光の目の前には、ばびーんをするゴッセイちゃんが。

興味津々な月光。 気になったようですよ?

 

06111612_2  

 

 

 

 

 

 

 

ドキドキワクワク 少年の心を持った月光。

早速 ゴッセイちゃんに聞いていますね。

 

06111613  

 

 

 

 

 

 

 

目の前で見る ばびーんの姿。

まるで ちびっこがヒーローを見るような目です。

 

06111614  

 

 

 

 

 

 

 

・・・ゴッセイちゃんを好きになったようですね。

(あくまでも ばびーんに対する憧れ)

 

そしてゴッセイちゃんも こうしてファンを増やしていくのでした。。。

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006-11-18

トントンへの仕打ち

前々回の記事で トントンが狙っていたミクロソリウムの木陰。

・・・やっぱり彼はココに来ました。

 

でも、トントンには残念なお知らせが。

あまりにも寝相(?)が悪いので、水草の大半が浮遊状態だったのです。

流石に水草を水栽培をするのはどうか?と思い、

盛り盛りの砂に せっせと植えたところ・・・。

案の定 トントンの潜るスペースは無くなってしまいました。

つーか、「トントンの居ないところ=砂があるところ」なんですけどね。

 

以前は何も無かった右サイドも 今はコブラグラスの生息地。

0611163  

 

 

 

 

 

 

 

しぶしぶ移動してきたトントンも、お腹をどってり被せて苦悩の姿。

・・・コブラグラスも泣いています。

 

しばらくココに居るのかな?とは思ったのですが。。。

お腹にチクチクする感触はキライなようで・・・。

  

0611164  

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり元のサヤに収まった様子(笑)

ま、自業自得といったところでしょうか?

 

テトラオドン・スバッティと水草。

共存は永遠の課題なり。

 

でも、今回の一件で判った事が。

トントンは水草の植えてある所には潜ろうとしないんですね。

自ら掘るっていうことは 絶対に無いんです。

じゃぁ、なんで水草が抜けたのか。。。

・・・水草を支える砂が 潜るときの水圧に負けただけ(汗)

 

これを「掘る」と言うのだろうか?

やっぱり 言葉って難しい(悩)

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006-11-16

まだ います!

以前 底モノ水槽にお迎えした、アジアクリスタルキャット。

投入後水槽の一番奥に行ったり、物陰に隠れたりと

行方不明になる事が 非常に多いお魚でした。

 

でも ある日撮影していると・・・。

0611161  

 

 

 

 

 

 

 

おお!こんな前に出てくるなんて!

今まであり得なかった行動ですね。

 

0611162  

 

 

 

 

 

 

 

・・・いや、他の子の間では それなりの話題に(汗)

 

久しぶりの消息確認。

何を食べているかは謎ですが、居てよかったと思う瞬間なのです。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006-11-14

植え替え

なんか風邪気味のでむちんです。

こんばんにゃ。

今年の風邪は 数年ぶりにノドにきました。(オイラの場合)

ノドの痛みから始まって、今は目頭の熱さ。

そのうち頭痛が来るのかなー?とか思いますが、

温かいお風呂でゆっくり過ごし 治して生きたいと思います。

しかし 明日朝の気温は8℃って。。。下がりすぎだよ(汗)

 

さて、今回はテトラオドン・スバッティの トントン水槽です。

この水槽に鎮座している水草は5種類。

コブラグラス、Ech.テネルス、ブリクサ・ショートリーフ、

ミクロソリウム、同ウィンディロヴ。

 

さらさらの砂なのに こんなの植えるなよって思うでしょうが・・・。

これがまた よく育つんですよ!

テネルスもブリクサもワサワサ状態。

量は少ないものの、質だけなら いいお値段はすると思います。

 

そんな中 一番生長しているのが ミクロソリウム。

ポットで1株だけ買ってきたものが、今では子株の山盛り。

このまま増えてもらっても見栄えが悪いので、植えちゃいました。

 

0611054  

 

 

 

 

 

 

 

背の低いのは 全て子株です。 それでも5cmくらいはあります。

数は 親株1に対して、子株2ってトコでしょうか?

 

そのミクロソリウムの木陰を狙うトントン。

・・・掘られませんよーに(祈)

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006-11-12

寝込みを撮影

いかんいかん・・・完全に2日更新のペースになってます。

ま、ブログ開設1周年も過ぎた事だし、2年目は2日更新でもいいかな?

とか思ってもいますが・・・がんばります。

 

さて 会社の話ですが、今までの仕事に加えて もう1つ仕事が増えました。

本来は別の事業所で行っていたことなんですが、今いる事業所に移管。

でも人員は増えないので、急に忙しくなってしまった訳なのです。

朝から晩までほぼ休憩も無く 電話、メール、パソコン、商品の進捗確認・・・

と、走り回っていつの間にか 事務所にはオイラ1人。

そんな毎日が繰り返されます。

でも 人間は不思議なもので、それに慣れてしまうと「異常→普通」に。

結局は 忙しさって気持ちの持ちようなのか? とも思いますが、

それに妥協してしまうと 現実には戻れなくなるわけで・・・。

心と身体のバランスって微妙ですね?

 

そんな事もあって照明がONの時間には帰宅できなくなりました。

帰宅して部屋の電気をつけると、そこにあるのは暗い水槽。

そうなると、ただの「水の入った箱」でしかなくなるわけです。

綺麗な魚の色も認識できず、表情もわからない。

しかも魚は寝ているものだから、エサの時間も無くなる。

・・・なんとも寂しいものです。

 

でも、オイラには高性能カメラという武器がある。

ISO感度を上げ、フラッシュの準備。

暗い中 マニュアルでピントを合わせ、シャッターを押します。

 

06110510  

 

 

 

 

 

 

 

・・・いや、これはこれで可愛い。

 

でも、他に向けると・・・。

0611057  

 

 

 

 

 

 

 

0611058  

 

 

 

 

 

 

 

・・・叱られちった(汗)

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006-11-10

今日のお仕事

毎日 ほのぼのコリ水槽。

 

親分と満月が 水槽の前面でお話中のようですね?

 

0611055  

 

 

 

 

 

 

 

・・・うん、ほのぼの(汗)

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006-11-08

ADA巡礼・・・おまけ

毎日の更新がんばって・・・と言われたからには続けていこう!

・・・と思ったのですが、思いのほか厳しい状況になってきました(汗)

控えている画像や記事数も残りわずか。

公開したと同時に 写真撮影できずに停滞・・・そんな予感さえします。

なにしろ ウチの照明は タイマー設定なので帰宅時には 当然消灯。

毎日暗い水槽を眺めているしかないのです。

水槽が暗いものだから、アベニーなんて熟睡状態。

毎日の楽しいご飯タイムはムリになってきました(泣)

・・・タイマーの時間変更しなくちゃ。

 

という事もあり、毎日更新は断念します。

だけど 最低でも2日更新をしていきたいと思いますので、

これからも お付き合いくださいませ。

(とか言いながら 毎日更新してたりして)

 

さて、先日ADA巡礼の記事を書いたところ・・・。

我が家の鬼嫁日誌」の謎謎さんから メールを頂きました。

画像ファイルを添付したメールが。

 

実はオイラが巡礼に行った約2ヶ月前に 新潟へ行かれていたんですよね。

その時に撮影された オイラもお気に入りの水槽の写真でした。

その写真を見て 改めて水景の変化に驚いたのです。

 

こちらが 謎謎さんが撮影された水景。

0611051  

 

 

 

 

 

 

 

これがオイラが撮影した 2ヵ月後の水景。

0611052  

 

 

 

 

 

 

 

一番驚いたのは、石に活着したモスの生長。

初めは気持ち程度にしか着いていなかったのに、

2ヶ月で石を覆っているとは・・・。

0611053  

 

 

 

 

 

 

 

謎謎さんが見たときと、オイラが見たとき・・・。

どちらが良い状態か?は その人の好みですから決めることはできません。

でも、時間と共に変化する水景。

その変化を知る事ができて 非常に嬉しく思うメールなのでした。

改めて、謎謎さん ありがとうございます。

 

そして、これからギャラリーを訪問される方。

この変化を 是非楽しんできてください。

 

サイドページからリンクしている画像集は、自分の思い出だけではありません。

これから訪れる方が変化を見つけられるように・・・という、

ささやかなプレゼントでもあるのです。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006-11-07

ちっこいもの

この水槽では一番の新人さん・・・それがゴッセイちゃん。

そんな彼女は新人さんと言えども、ピグミーよりは大きい。

 

ゴッセイちゃん、お散歩中に ピグミーちゃんを見かけた様子。

20061022013  

 

 

 

 

 

 

 

20061022014  

 

 

 

 

 

 

 

20061022015  

 

 

 

 

 

 

 

おちびさんとは言えども、やっぱり先輩。

・・・見ているほうも 微妙な心境。

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006-11-06

水草水槽の風景

相変わらず時間が無く 会社から更新の でむちんです。

こんばんにゃ。

 

でも 無理矢理でも更新しようかなー?と思い、

こんな写真を添付する事にしてみました。

まぁ、そこそこ綺麗な写真なので ご覧ください。

 

テーマは 「水槽に潜ってみると・・・」 です。

20061022008_1  

 

 

 

 

 

 

 

20061022009  

 

 

 

 

 

 

 

20061022010  

 

 

 

 

 

 

 

20061022011  

 

 

 

 

 

 

 

20061022012  

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・がんばって マトモな記事が書けるまで時間を作らねば!

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006-11-05

恋の季節4

先日から クラウンローチのぴえ~るに猛烈なアタックをしていたゴッセイちゃん。

恋する気持ちはとても強く、乙女心の芯の太さを痛感したわけです。

 

あんなにアピールされた ぴえ~る。

ゴッセイちゃんの事が 気にならないわけがありません。

20061022030  

 

 

 

 

 

 

 

・・・形勢逆転か?

 

ゴッセイちゃんの恋の行方はいかに!!

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006-11-04

お願ひ

最近 会社の仕事量が一気に増えました。

あれもこれも・・・と、ここぞとばかりに押し付けられて 潰されそうです。

 

でも、ブログをご覧になり ご存知の方も多いと思われますが、

「・・・ま いっか」と割り切ってしまう 単純な性格ですので、

時間が経過するとともに出てくる”慣れ”もあって

過度の残業なんかも 毎日経験すれば平気になったりするものです。

 

まぁ、人生なるようにしかなりませんからね。

目の前に壁があったらとりあえず登ってみるのも ひとつの手段かな?って。

登れたら順調だと考える事ができるし、登れなければ他の手段を考えればいいし。

例え「悪あがき」と言われようが、何もしないよりは良い訳ですから。

その場で足踏みするほど無駄な事は無いと思っていますし。

 

・・・とは言っても時間が足りなくて困っています。

コメントどころが、ブログ巡回さえままならないのは 大目に見てください。

 

さて、本日は悩みのひとつを 皆さんに相談です。

現在水草水槽は30cmキューブ。 底砂にはガーネットサンドを使用。

以前も書きましたが、他の大きさに変更する気はなく、

自分のスタンスを貫き このままの大きさの水槽で行こうと思っています。

 

でも、グロッソやヘアグラスを飼育するにあたって 最大の難関が。

それは水草の「根張り」の事。

ガーネットサンドでは 水草の生長に限界が出てくるんです。

そこそこまで増えても、ある一線を越える事ができません。

成長の速度と葉の形状や大きさが 頭打ちになってしまうのです。

実際に先日公開した水草水槽のグロッソなんて、

ランナーをカットしてもなかなか増えませんし 隙間も見えてきました。

肥料を定期的に追加しても、成長に陰りが見えてきたのです。

これは過去に何度リセットしても同じ事。

ずっと悩みの種でした。

 

そこで底砂をソイルに変更しようと考えているのですが・・・。

何かオススメってありますか?

ソイルとは言っても 結構種類が多いですよね?

若干 性能や品質も違うみたいし。

普通に考えれば定番の「ADAアマゾニア」あたりでしょうが、

これは良かったとか こんなのもあるよ!っていうのがあればお知らせください。

良いものであれば 予算は気にしません。

でも、チャームで購入できるのが条件ですね。

 

レイアウトや生体、水草の種類は現状維持で、底砂を変更したい。

この水槽に適したソイルの情報を お待ちしております。

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006-11-03

鏡の世界

クラウンローチのぴえ~るへ 猛烈(?)アピールを実行したゴッセイちゃん。

ぴえ~るも食いついていたように、見事にアピールは成功したようです。

・・・ま、「面白いヤツ」程度かと思いますが。

 

でも、異性への感情って そんなところから始まるんですよね?

相手に気のあることをアピールして、少しずつ距離を縮めていく・・・。

自分自身忘れかけていた 甘酸っぱい思い出を蘇らせてくれます。

青い春、カムバック!

 

さて、そんなゴッセイちゃんも オチビながら外観が気になる様子。

大好きな先輩の前だもん。 綺麗な姿でいたいよね?

キミの強力な武器となる 綺麗なヒレ。

いつまでも美しく保っていたいものです。

美への追求は 女の子なら当然といったところでしょうか?

 

20061022016  

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・自分だってば(汗)

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006-11-02

その後の水草水槽

全国27人程度の緑龍石ファンの皆様 こんばんにゃ。

また公開するとは思ってませんでしたが、この色(緑)の復活です。

以前コケコケになったために 改名せざるを得なかった青龍石。

ハマチがブリになるように、出世石として帰ってきました。

 

でも今回は 主任→係長レベル。

さほど出世しておりません(笑)

2006101611  

 

 

 

 

 

 

 

 

2006101612  

 

 

 

 

 

 

 

 

でもね、これくらいの色合いが一番馴染んでいるような気が・・・。

 

まぁ、これをキープしろってほうがムリなんですけどね。

この状態をキープできるくらいなら、青龍石のままですモン(悲)

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006-11-01

恋の季節3

もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、

先日のADA巡礼写真をサーバにアップしました。

左のサブメニューからご覧ください。

 

さて、クラウンローチのぴえ~るに恋心を抱いた ゴッセイちゃん。

今までは守りの体勢でしたが、今日は違うみたいですよ?

 

気を引くための いい案が浮かんだようですね。

20061022027  

 

 

 

 

 

 

 

どんな風に気を引くんだろ?

もう少し大人なら、色気とかで誘惑するんだろうけど・・・。

 

20061022028  

 

 

 

 

 

 

 

でた!綺麗なヒレを広げた 秘技「ばびーん」!!

しかも、ぴえーるは それに食いついてるし!(汗)

 

20061022029  

 

 

 

 

 

 

 

・・・なんか違った意味で気を引いちゃったようです。

 

健気なゴッセイちゃんに 幸あれ(祈)

 

| | コメント (17) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »