« 2006 ADA巡礼・・・1 | トップページ | 恋の季節3 »

2006-10-31

2006 ADA巡礼・・・2

昨日に引き続き ADAの巡礼日記です。

正直マトモな記事は 他のブログを検索された方がいいと思うので、

今回は 中日の落合監督よろしく 「オレ流」レポートでも(笑)

 

NAギャラリーを訪問された方ならご存知。

正面に設置されているメタルプレートですね。

アクアリストにとって感慨深いメッセージが書かれています。

06102906  

 

 

 

 

 

 

 

・・・でも、右端部がヘコんでるし。

 

勿論 海水水槽もあるわけですが・・・。

06102907  

 

 

 

 

 

 

 

・・・ごっつ 人見知り!

 

ADAといえば 完璧なまでの水槽。

見事にレイアウトされた全体像は見るものを圧倒します。

でも、よーく見てみると・・・。

06102909  

 

 

 

 

 

 

 

コケ&脱ぎたてのヤマトの殻が。

 

06102910  

 

 

 

 

 

 

 

ここにも コケた流木が。

 

06102911  

 

 

 

 

 

 

 

しまいには ヤマトをお食事中のヤマトまで!(汗)

 

06102912  

 

 

 

 

 

 

 

潜り込んでしまい、かろうじて外からの光で生きているヘアーグラス。

 

06102913  

 

 

 

 

 

 

 

水槽前には カラカラに乾燥しきったリシア。

 

 

そんな普段からは連想しないADAの光景(粗探し)を終え、

夜中通った国道を富山の自宅へと逆走するのでした。

(と、綺麗にまとめてみる)

 

06102914  

 

 

 

 

 

 

 

夕暮れの 新潟県・糸魚川市 (国道8号線 ※右は日本海)

 

時速60kmで走行中に撮影した風景・・・良い子はマネしちゃダメよ♪

 

 

そうそう、昨日書こうと思っていたけれど 忘れていた情報が。

 

これはギャラリーのスタッフの方から聞いた話なんですが、

11月ごろから NAギャラリー限定で「ピンバッジ」を販売する予定だとか。

確かに写真や思い出だけでなく、形として残るお土産が欲しいですもんね。

これでまた 訪問者が増えそうな予感・・・。

 

・・・以上、ミニ情報でした。

 

|

« 2006 ADA巡礼・・・1 | トップページ | 恋の季節3 »

コメント

レポートご苦労さまでした。
素直にすごいなぁ~と感心できるのが凄いですよね。
ま、アラは人間が作っているので、当然あるでしょうが。。。^^ゞ
私も、ちょっと水槽を弄りたくなってきているので、その気になりそうです。むふふ

投稿: しゅうそく | 2006-10-31 22:08

ADAも 普通の アクアリストだなぁ~って、感じを 見せてくれて、ちょっと 気分いい♪
でむちんさんが、よ~く観察されていることも すっごくわかりました。

投稿: puku | 2006-10-31 23:20

でむちんさんナイス!
そういうレポをされた方初めて見ましたよ^^
これぞアクアリストです!
細かな所に目が行くなんてさすが上級者だこと。
えびろーもなんだか元気になったような気がします^^

投稿: ホリホリえびろー | 2006-11-01 00:14

こうゆうのはやっぱり行かないと見えない部分ですよね^^
でも、あれだけの水槽を管理していて、でむちんさんが
一生懸命探しても、この程度の粗しかみつからないって
やっぱすごいんだね、と感心。
いつかは自分の目で見てみたい。。。

投稿: screwdriver-III | 2006-11-01 01:19

でむちんさんが見つけたアラを見ると何だか安心してしまうわぁ(^^;
ADAの場所を検索してみたらチョ〜遠いのねぇ。
お疲れさまでした〜。

投稿: kinta | 2006-11-01 09:03

ADAは行ったことないですが、あら捜しレポート楽しいですね(笑
人見知りのハゼどん、可愛い~

投稿: 直様 | 2006-11-01 21:06

普通は撮影しないポイントですねw
そんなのばっかり撮ってくる人は多分いないっしょ!!

投稿: みなと | 2006-11-02 10:52

あはは、さすがのADAでもでむちんさんの前では隠しきれなかったようですねw。
NAパーティーの時はきっと1点も汚点を残さないように綺麗にしていたんだろうなぁ。
と思うと・・・、ADAのスタッフには常に究極を目指して頑張ってもらいたい者です。

投稿: 38brain | 2006-11-02 20:16

★彡 しゅうそくさん
「しゅうそくさんの色ファン」のでむちんです。
是非 新水景になるように弄ってくださいな。
でも、どんな水槽になろうとも しゅうそくさんの色あいは変わらないんでしょうねぇ。
カメラについて勉強しようと思ったきっかけでもある写真ですし。
・・・アラ探し、凄く満喫しました(笑)

★彡 pukuさん
そうそう、所詮人の子なんですよね?
ってカリスマに対して 凄く上から見てますが(笑)
でも、この安心感は実物を見ないと判らない喜びでしたよ。
・・・ホント長時間観察しましたよ。
スタッフの方が呆れるくらい(汗)

★彡 ホリホリえびろーさん
まさに「オレ流」でしょ?(笑)
できるだけ人のマネをしない事に心がけているんで。
・・・といいながらも 結構影響は受けていますが。
あの子もあの子も 連れて来たきっかけはブログですしね(笑)

★彡 screwdriver-IIIさん
おお!そういう言い方も出来ますよね?
数十ある水槽で目立ったのはこれだけですもんね。
完璧なものは 何一つ欠点が見つかりませんでしたし。
今度は水質検査もやってみますよ。
・・・ギャラリーからの追放覚悟で(笑)

★彡 kintaさん
よそはよそ。うちはうち。
そう言いながらも 共通点があったりするんですよね?
・・・kintaさんも遠くへ移動してしまいましたもんね。
新潟へは 以前の方が近かったかも(汗)
でも、中部にも良いところがいっぱいですから♪

★彡 直様さん
完璧な物を崩そうとする喜び・・・たまりません(笑)
でも、このアラ探しで ADAが身近になった気がしますよ。
ちなみにこのアラ探しの時間が、一番満喫していたかも(爆)
・・・ハゼどん ホント可愛いんですよ。
見つめると ゆっくり奥に隠れていくところなんか。。。

★彡 みなとさん
ええ、人類60億の中でも 数えるほどだと自負しております(笑)
ADAのスタッフの方も思ってたでしょうね?
「この人、なんか違った意味で熱心だな」って。
レンズの焦点が確実に他の方と違いますモンね(笑)

★彡 38brainさん
姑の埃チェックみたいもんですね。
指で撫でて「ここ掃除してないんじゃないの?」ってな感じで(笑)
それを写真に収めるもんだから最悪の客ですね。。。
・・・黒塗りの高級車で行けば、完璧な状態だったかもしれませんねぇ。
(要・予約)

投稿: でむちん | 2006-11-03 18:46

very fabulous post, i positively love this page, keep it up

投稿: Motorrad | 2011-12-26 14:10

I blog often and i really appreciate your place. The content has really peaked my interest. I am going to bookmark your post and keep hoping for new content.

投稿: 2012 | 2012-01-07 13:03

YO! I just would like to say thanks for the interesting website you have here on this site. I will be coming back to your site for more soon, thank you!

投稿: esop | 2012-01-09 14:30

i have been looking all over for stuff like this. thank you

投稿: Travel India | 2012-01-09 16:38

Great site, i really enjoyed it.

投稿: Hydroxatone | 2012-01-10 11:44

i just posted something similar to this on my web-site. Very enjoyable stuff.Looking forward to seeing more from your web site, !

投稿: glass pipe | 2012-01-11 06:37

cool blog. thanks

投稿: motorcycle training school | 2012-01-12 16:08

This site really answered my problem, thank you!

投稿: Escondido Auto Repair | 2012-01-13 05:30

awesome info.

投稿: desktop free download | 2012-01-13 15:39

It’s an amazing piece of writing designed for all the internet visitors; they will get benefit from it I am sure.

投稿: Christoper | 2012-01-31 22:45

---

投稿: Korey | 2012-02-03 08:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32144/3997814

この記事へのトラックバック一覧です: 2006 ADA巡礼・・・2:

« 2006 ADA巡礼・・・1 | トップページ | 恋の季節3 »