« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006-09-30

平和やなぁ

冒頭からお詫びを・・・。

ただでさえ明るい水槽にも関わらず、ISO1600で撮影しちゃいました。

しかもレンズはマクロのままF2.8。

めちゃめちゃ変な色ですが、なかなか良い瞬間だったのでご覧ください。

 

引越しも完了した テトラオドン・スバッティの トントン。

やはり彼には砂が必要なんですね?

ベタタンクの頃とは 落ち着きが違います。

200609204  

 

 

 

 

 

 

 

・・・と、ボケ顔しているトントン。

気持ち良さそうだねー、平和だねーと見てみると・・・。

 

ん??

 

200609205  

 

 

 

 

 

 

 

・・・スネールがっ! 隙間にスネールがっ!(汗)

 

ムニムニの頬とガラスの間に挟まるスネールさん。

 

・・・隙間フェチ じゃないよね?(明らかに事故)

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006-09-29

こちらも引越し

コリ水槽への生体引越しは無事完了。

残りは また後日に投入を控えた 砂の移動だけとなりました。

今はバクテリアが少ないので 濾過は貧弱ですが、

以前の水槽で鍛えられた(?)事もあり、みんな元気いっぱいです。

 

となると、次はトントン水槽の引越し。

こちらに関しては 気が楽ですね。

コリ・ピグミーの様に高速で逃げるヤツではありませんし、

クーリーの様に隙間に潜ることもありません。

捕獲は簡単。 そして水質の変化にも強い。

・・・中型のフグって移動が楽だわ~♪(実感)

 

そして レイアウトも完了して、出来上がったのがコチラ。

200609201  

 

 

 

 45cm水槽

 

テーマは 「荒野のトントン」

西部劇に出てくるような荒野の岩場を イメージしました。

トントンの勇士にぴったりですね♪

 

ちなみに、エアストーンは 背面中央の砂の中に固定して埋めました。

外部フィルターのホースを固定する アームを使ったんです。

これならコケは生えないし、細かな砂の隙間から コポコポと泡が出る。

・・・なかなか良い隠しアイテムになりましたね。

 

左の石の周りには 水草を植栽。 左から順に・・・

テネルス、コグラグラス、ブリクサを植えてみました。

(手前のウィンディロヴは 仮置きです)

石を囲むように サワサワとした草原ができれば本望です。

200609202  

 

 

 

 

 

 

 

そして主役のトントンは・・・やっぱり右の砂の中。

200609203  

 

 

 

 

 

 

 

こんな事もあろうかと、ここには何も設置していません。(習性を憶えた)

 

そうそう 水槽右側 トントンの後ろにある石。

この裏にヒーターや排水パイプを隠してあります。

そうでもしないと、火傷やパイプの砂詰まりが大変で。

この石は トントンの進入禁止の意味もあるんです。

 

照明は前のコリ水槽のまま 15W×2灯なんで、暗めにしてあげようかな?

待ってな トントン♪

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006-09-28

引越し完了!

さて、新コリ水槽への生体引越しも ついに完了。

狭いプラケースで水あわせしていましたが、久しぶりに解放されました。

 

今回新しく入れたのは 中央の大きな流木。

他は 旧水槽からの流用品です。

2006091710  

 

 

 

 

この中央の流木には 南米モスが。

少し強めな 水流の向きを変える意味もあります。

 

生体を投入して 一番先に移動していたのが クーリーさん。

我先に!と 2匹共 狭いところへ隠れてしまいました。

2006091711  

 

 

 

 

 

 

 

引越し前までは エサを探していた白コリさん。

砂の無い環境に 少し戸惑っている様子。

2006091712  

 

 

 

 

 

 

 

それとは逆に 新しい環境にも順応しているのが ぴえ~る。

2006091713  

 

 

 

 

 

 

 

2006091714  

 

 

 

 

 

 

 

2006091715  

 

 

 

 

 

 

 

普通、生体投入後は エサを与えないものなのですが、

少し与えてみたら・・・飛びつく 飛びつく。

 

38brainさん・・・

亜硝酸の検出、予想よりも早ました(汗)

現在 0.4~0.5です!(ちょっと嬉しい)

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006-09-27

のびーん

コリ水槽の引越しで プラケースの中に居た時の写真。

今日で3回目ですが、飽きないで見てくださいね。

 

今回は クーリーローチ。

普段は絶対に姿を見せてくれないので、ちょっと感動。

そして 久しぶりに見た 成長ぶりにも驚きました。

20060917100  

 

 

 

 

 

 

 

20060917101  

 

 

 

 

 

 

 

でかっ! 太っ!

 

・・・下の子、あんたの豊満なボディーに潰されてるから(汗)

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006-09-26

オドオド

ブログも1周年の区切りを迎え、商品の製作も期日に間に合った・・・。

ピンと張り詰めた緊張感が切れつつあります(笑)

1年目は毎日更新を目標にしてきましたが、

2年目は2日間隔更新でもいいんじゃね?と、悪魔の囁きが聞こえます。

・・・いかんいかん!!(でも葛藤中)

 

さて、コリ達の引越し中 撮影した写真の数々。

今日は その中でもお気に入りの1枚を公開しましょう。

 

プラケースの中で オドオドしている、クリクリお目目さん達。

20060917102  

 

 

 

 

 

 

 

白い粒は気泡やゴミです。 白点病じゃありませんよ。

そういえば 白点病・・・1年ほど ご無沙汰。

 

普段は常に前面に出てくる クラウンローチのぴえ~る。

一方、絶対に出てこない クーリーローチ。

何かの陰が大好きな コリピグミー。

 

・・・この3匹の集合は この先見られないかも♪

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006-09-25

ブログ開設 1周年感謝企画

昨日 無事1周年を迎えた 当ブログ。

予告していた通り、プレゼント企画を行いたく思います。

早い者勝ちではありませんので、じっくり選んでくださいね。

 

商品番号① アイロンプリント紙 ・・・ 4名様

200609221  

 

 

 

 

 

 

 

当ブログお馴染みのキャラを アイロンプリント紙にしました。

Tシャツに貼っても良し、エプロンに貼っても良し、貼らなくても良し。

下地は白なので、どんな色の布地にもアイロンで接着できます。

A5サイズのシートで、1コマは約5cm×3cmです。(カットはご自由に♪)

 

商品番号② ADA・NAギャラリー CD-R&DVD ・・・ 5名様

200609231  

 

 

 

 

 

 

 

2005年10月に訪問した ADA・NAギャラリーの画像集です。

ブログにも公開していない写真が沢山あります。

EOS-KissのJPEG生データを収録しました。(CD-R)

今回は音楽付スライドショーを収録したDVDもセットで。(DVD-R)

音楽と共に お部屋でADAの雰囲気をお楽しみください。

 

商品番号③ アクリル排水パイプ ・・・ 3名様

2006092010_1  

 

 

 

 

 

 

 

ブログでも記事にした 自作アクリル排水パイプです。

注水はシャワーパイプが多いようなので、今回は排水のみ製作。

全長 23cm。 パイプ間 2cm。 ホース取付部 12cm。

パイプ径はΦ13。 テトラやエーハイム等のホースに このまま適合。

念のため ホース外れ防止金具もセットで。

★ご注意★ ・・・適合条件

・使用ホースサイズは内径Φ12として下さい。

・使用フィルターの流量は ~75cm水槽用までとしてください。

 (パイプ径が狭いので、排水できなくなるかもしれないため)

 ※テトラ EXパワー75(毎時670リットル)では動作確認済み

 

商品番号④ トントンクッション ・・・ 3名様

200609222  

 

 

 

 

 

 

 

テトラオドン・スバッティのトントンを印刷したクッション。

サイズは 45cm×45cm。 厚さ 8cm です。

抱いても良し、防災頭巾にしても良し、投げても良し。

本体、カバーを 別々に圧縮パックでお届け。

 

 ※全商品に対して 桐タンスや包丁は付いてきません

 

お気に入りの商品がありましたでしょうか?

 

 

それでは 募集要項を・・・。

①当ブログに1度でもコメントしてくださった方。

  さすがに品物だけくれ!っていう方はいないと思いますが、

  やっぱ”感謝企画”なんで 必須条件とさせてください。

②プレゼントの配送に必要な内容(住所など)を教えてくださる方。

  当然ですが、教えてもらわないと送れません(笑)

  なお、郵便 or ゆうパック でのお届けです。(送料は全品無料)

③プレゼントをオークションや質屋に流さない方。

  ・・・金になるほど 価値はないと思いますが(笑)

 

これらの要項に同意していただける方は、

ハンドルネーム希望商品2つ(第一、第二希望)ご記入のうえ、

d-dem@p1.tst.ne.jp」のアドレスまでメールをください。

(連絡さえ取ることができれば フリーメールでもOKです)

タイトルを「プレゼントおくれ!」などとしていただければ ありがたいです。

現時点で住所は不要です。 当選者の方に折り返しメールさせていただきます。

 

希望者数が多い場合は 抽選とさせていただきますが、

増産できるものもあるので、できるだけご希望に沿えるようにします。

応募期日は9/30(土)いっぱい

10/1の日付変更と共に受付は締め切りです。

 

それでは 皆さんの応募を 心よりお待ちしております♪

 

| | コメント (21) | トラックバック (1)

2006-09-24

ブログ開設 1周年♪

とうとう この日がやってきました。。。

「アメブロ」で立ち上げ、その後 画像容量の関係で ココログへ引越し。

 

そして 本日 ブログ開設1周年を迎えました♪

 

1年間で書いた記事数は 両ブログ合わせて368件。

途中 無理矢理作ったような記事や企画もありましたが、

無事 「毎日更新」を達成することができました。

 

正直 自分でもここまで続くとは思いませんでした。

途中、ネタの無さや体調不良により 辞めようか?と思った事も。

でも、それを払拭させてくれたのが、皆さんからの毎日のコメント。

これが とっても励みになるんです。

 

会社で嫌なことがあっても、ブログに来れば皆さんに逢える。

つまらない記事やボケを書いても、誰かが突っ込んでくれる。

自分ではヒットだったギャグを いとも簡単に流してくれる。

それも ブログならではの事なんですよね。

 

今まで「ブログ=日記」と思っていた概念が覆された瞬間でした。

素晴らしいコミュニケーションツールだと思います。

 

何人かの方とは メールのやり取りをしましたが、

未だに 誰一人としてお会いした事はないし、顔も知りません。

それでも コメントを見ていると感じるんです・・・。

まるで昔からの友人と話をしているかのような親近感を。

 

だかが「0」と「1」で構成されたデジタル信号が 世界中を飛び回る。

そして、まだ逢ったことも無い人が自分のブログを見てくれて、

それに対して 楽しいコメントをくださる。

・・・とても不思議な事ですよね?

 

1年間 ご覧頂き ありがとうございます♪

 

 

さて、毎日皆さんから 元気を与えられ続けてきた このブログ。

当然ながら 今後もずーっと続けていくつもりです。

・・・今まで以上に 皆さんからのプレッシャーを感じながら(笑)

 

で、1周年ありがとう企画として 皆様へのプレゼントも用意しました。

(今まで忙しかったのは コレが理由です)

 

プレゼントの内容と 募集要項は明日公開します。

締め切りは 9/30まで

当選者の選定は 抽選ですので、じっくり考えてみてくださいね。

 

・・・それでは、明日の公開をお楽しみに♪

 

| | コメント (21) | トラックバック (0)

2006-09-23

ぎっちりの中

新コリ水槽への引越し中。

流石に プラケース1コに全員は狭かったようですね(汗)

みんなゴメンよぉ・・・。

 

だけど、このキチキチのお陰で ステキな写真が撮れました。

特に普段出てこない子のマクロ撮影できたし♪

 

200609175  

 

 

 

 

 

 

 

コーナーに集結する 底モノの皆さん。

 

200609176  

 

 

 

 

 

 

 

親分の立派なヒゲと クーリーの小さなヒゲ。

 

200609177  

 

 

 

 

 

 

 

・・・可愛さの詰まった 幸せの小箱。 (飼い主にとって)

 

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2006-09-22

コリ民族 大移動

旧コリ水槽から 全員をプラケースに入れて移動。

本日はついに 新水槽への引越しです。

 

旧コリ水槽の変貌ぶりは 新入居者でもある この方にも分かったよう。

200609171  

 

 

 

 

 

 

 

現在20cmキューブ水槽で入居待ちのトントン。

底砂の移動もあるから もう少し待っててね。。。

 

そのトントンの目線の先には 誰も居ない砂だけの旧コリ水槽。

200609172  

 

 

 

 

 

 

 

暴れるコリ達の捕獲に苦しみながらも、なんとか移動は完了。

 

その捕獲されたコリ達は 新水槽で水あわせ中。

200609173  

 

 

 

 

 

 

 

んんっ!?

こ、この光景は・・・。

 

200609174  

 

 

 

 

 

 

 

・・・詰め込みすぎたみたいですね(汗)

 

でも、この過密状態のお陰で 楽しませてもらった部分もあったりして。

それは また明日♪

 

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2006-09-21

引越しなのだ

いよいよ コリ水槽の引越しが始まりました。

亜硝酸の検出を考えて、今回は生体だけの移動です。

底砂まで移動すると、濾過がそこそこできてしまいそうで・・・。

 

古いコリ水槽の濾過&水はそのまま稼動します。

生体こそ居なくなりますが、新水槽に亜硝酸が検出された時点で、

旧コリ水槽の出来上がった 砂や水を投入していく予定です。

 

それも実験のひとつと考えているんですよ。

どれだけ使い慣れた濾過水が立ち上げに 効果があるのか?

この先も引越しがありそうなんで、知っておきたいのです。

 

さて、お魚を確保しやすいように 障害物を全て撤去。

すると 個々の性格まで分かってきました。

2006091716  

 

 

 

 

 

 

 

親分は角っこで ずーっと怯えています。

ステルバイ君に関してはパニック中で、水槽内を右往左往。

しかしながら 満月&月光のベネズエラ兄弟は、

逆に障害物が無くなり、ここぞとばかりにエサ探し。

・・・なんだ お前らは?(呆れにも近い関心)

 

2006091717  

 

 

 

 

 

 

 

白コリさんも 広くなった水槽でエサ探し。

ぴえ~るは のん気にお散歩中のようです。

 

これだけ色々な種類がいると、楽しさも倍増。

水槽も広くなることだし・・・コリ仲間増やそうかなぁ?

 

さてさて、生体をプラケースに入れて引越し開始。

どんな入居光景が見られるのか?

・・・明日につづく。

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006-09-20

たっち♪

いよいよ コリ水槽の生体引越しの時期となりました。

オイラにとっても コリにとっても未練があると思いますが、

広くなる水槽を考えれば 期待のほうが大きいですね。

容積は現在の1.5~2倍。 遊び放題です。

 

その広い空間を楽しむ前に、最後の流木懇親会です。

200609165  

 

 

 

 

 

 

 

ぴえ~る 寝てるし・・・(汗)

ちなみにココは 濾過水の落下点。

水槽内では 最も水流の強い場所ですが、

ぴえ~るは流木の隙間を利用して 挟まりながら寝ております。

 

そんな ぴえ~るが気になった 白コリさん。

何か 企んでいますよ?

 

200609166  

 

 

 

 

 

 

 

兎夢さんトコのClaraさんとは逆に 白コリさんが ヒレたっち♪

・・・赤いヒレは みんなに人気のようです。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006-09-19

ぺたー

新しい60cmコリ水槽も着々と準備ができてきました。

まだ濾過は機能していないようですが、少しづつ投入日が迫ってきました。

だって、トントンが可哀想で。。。

でも、亜硝酸チェックの宿題も残っていますので、

簡単に全部を引越しできない環境でもあります。

・・・ま、底砂や水草の移動もあるので 一気にできないのが本音ですが。

 

恐らくコレが最後の撮影になるかと思うので、コリ水槽にカメラを。

この先 どこへ行くか知らないコリ達が元気に泳いでいますね?

そして オトシンもガラス面にぺったり くっ付いております。

200609163  

 

 

 

 

 

 

 

そして その1分後・・・

 

200609164  

 

 

 

 

 

 

 

最後のガラス面を楽しむ方が もう一人(汗)

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006-09-18

覗き

世間では 某大学教授が騒がせているようで・・・。

ま、電車の痴漢でも「間違えて通報」っていうのがあるらしいので、

ホントかどうかは本人&被害者にしか分かりませんけどね。

 

ちなみにオイラも こっそり狙うのが大好き♪

あ、変な意味で捉えないでくださいね。

こっちの方です。。。

200609161  

 

 

 

 

 

 

 

衣服を着用していない メスアベニー4匹を こっそり激写。

・・・「魚警察」のブラックリストに載っているそうです(汗)

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006-09-17

憧れ

コリ水槽に コリドラス・ベネズエラオレンジは2匹。

それが「満月」と「月光」。

いつも仲良しの2匹は 遊びもご飯も一緒に行動しているのです。

 

お兄さんの満月は慎重派。 

先陣を切る事無く、じっくり待ってから行動します。

逆に 弟の月光は行動派。

とにかく無鉄砲という表現がぴったりなんですよね?

 

弟の月光はそのこともあり 昔怪我をしましたが、今では完全に回復。

可愛い姿を見せてくれています。

 

そんな月光、お兄さんに憧れを抱いているようですね。

200609162  

 

 

 

 

 

 

 

ダンディーな趣で 水草の影にたたずむ満月。

 

・・・でも 「ダンディー」と「ボケ見」って紙一重。

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006-09-16

久しぶり 赤いひれ

秋は出会いの季節。

涼しくなり、夜が長くなってくると 寂しくなるもんです。

誰か隣にいて欲しい、ずっと一緒にいたい。

その気持ちを膨らませるのが 秋の雰囲気なのかもしれません。

冬眠の無い人間ですが、寂しい季節に備えた本能かもしれませんね。

 

コリ水槽では こんな出会いに遭遇しました。

200609087  

 

 

 

 

 

 

 

親分が、ぴえーるを発見したようですね。

 

200609088  

 

 

 

 

 

 

 

親分は今まで赤いヒレに対して 無視され続けた経緯もあり、

今回は正面から ぴえーるに対してアタック(抗議?)するようですよ?

さぁ、どんな風に赤いヒレの話をするんでしょうか?

 

200609089  

 

 

 

 

 

 

 

ぴえーる 親分の前で飛んだ!

 

2006090810  

 

 

 

 

 

 

 

飛び去る ぴえーる。

ふいの行動に 立ち止まる親分。

 

2006090811  

 

 

 

 

 

 

 

・・・秋は失恋の季節でもあるのです。

 

| | コメント (49) | トラックバック (0)

2006-09-15

参戦

メゾン・ド・ドルフィンから出てくる クラウンローチのぴえ~るを発見。

200609085  

 

 

 

 

 

 

 

大きくなった身体を よっこらせと動かして、外を見ていますね。

 

200609086_1  

 

 

 

 

 

 

 

さっきまで熟睡していたのか、黒いラインが色抜け!

(この子は、お昼寝程度なら ラインは黒いのです)

・・・ベネズエラオレンジの「月光」も 驚いていますね。

 

色の薄いクラウンローチ・・・

なんだか頼り無さそうなのは 気のせいですか?

 

| | コメント (58) | トラックバック (0)

2006-09-14

リセット!

先日からブログでも書いていた言葉・・・。

『トントンに 60cm水槽は広すぎる』

実際に トントンの行動範囲は水槽の右側のみ。

水草が植えてある中央から左には居た事がありません。

200607303_2  

 

 

 

 

急激な水質の変化を考えて 60cmにしたのですが、とてもムダ。

しかし 20cmキューブではサイズ的にぴったりですが、可哀想。

 

そこで考えたのが、コリ水槽(45cm)とトントン水槽(60cm)の交換。

これなら コリ、トントン どちらの生体の行動領域も満たしていますね。

どちらも 高さ20cmの低い水槽。 お互いに 上層部を必要としませんし。

 

そうと決まれば早速準備です。

しかし、いきなり全ての水槽をリセットする時間的余裕も無い。

という事で、トントンには20cmキューブへ移動してもらい、

60cm水槽を コリのためにリセットです。

 

水草を抜き、砂を全部かき出し、水槽を洗って 水を張る。

フィルターは新調した テトラEX75外部式。

ミクロソリウム、マツモ。 そして白メダカさん3匹を投入。

(ホントは事前に水回しをすればいいのですが、理由がありまして・・・)

200609131  

 

 

 

 

・・・となると、水質が気になるところ。

先日 aquamind laboratory さんで購入した水質検査薬でチェックしましょう。

 

リセット2日目

pH : 7.2   GH : 1.5

・・・ほほう、何も無いと総硬度が低い。

他の水槽では考えられませんね。

 

さて、実は本日より 他にも検査できる項目が増えました。

新製品のモニターに当選しちゃったんですね♪

200609132  

 

 

 

 

 

 

 

今月末発売予定の 亜硝酸測定キットです。 (スポイト 細長くなった?)

試験方法は いつものように非常に簡単。

5mℓの飼育水に A液を5滴 → 混合 → B液を5滴 それだけ。

すぐに発色し、1分待てば色見本と比較をして検査完了。

そして出た結果が・・・

200609133  

 

 

 

 

0.2mg/ℓ以下ですね。(ちなみに他の全水槽も同様でした)

・・・ま、2日目で赤かったら どんな濾過だ?って話ですが(汗)

 

今回は いきなり亜硝酸を測定しましたが、

ホントは まずアンモニアから測定する方がいいんですよね?

でも残念ながらアンモニア検査薬を持っていないので・・・。

ゴメンちゃい、38brainさん。。。

 

で、使ってみての感想ですが・・・。

同社の製品をお持ちの方ならば 違和感無く使用できます。

説明書も見やすいから 試験液の量も間違えないでしょう。

飼育水の測定量は いつもの 5mℓのままですから、

使用していない他の試験管があれば 他の飼育水と同時に比較できます。

そして なんといっても 試験管を振るという行為。

検査結果を待つドキドキ感。 化学を指で楽しめる瞬間なのです。

欲を言えば 検査液ABのキャップが同色だという事ですかね?

でも 他の商品とはキャップ色が違うので、その間違えはありませんが。

 

さて、白メダカへのエサも普通に与えている 新規水槽。

亜硝酸が検出されるのは いつの日か!?

この検査の結果は 日々お伝えしていきます。

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006-09-13

なにわ魂

ある日、トントンの水槽を見てみた。

2006090812  

 

 

 

 

 

 

 

・・・な、なんじゃ そのカッコ(大笑)

ブサイクにも程がある!!

 

お腹を支点に 中途半端に膨らんだ状態。

水流に流されて フラフラと地面で揺れていました。

 

2006090813  

 

 

 

 

 

 

 

まぁな、案外おもろかった♪

 

2006090814  

 

 

 

 

 

 

 

う~ん・・・水生生物の中では おもろい方ちゃうんか?

 

2006090815  

 

 

 

 

 

 

 

・・・調子にのんなよ コラ。

 

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006-09-12

考えてみた

皆さんがアクアに足を踏み入れたきっかけは何ですか?

と、なんか唐突な文章から始めてみました(笑)

どこかに頭を打ったわけでもなく、酔っているわけでもありません。

 

それを考えるようになったのは 行きつけのブログでもある、

謎謎ご夫妻の「我が家の鬼嫁日誌」のこの記事を読んだからなんです。

鬼嫁さんこと 謎謎嫁さんが気付かれた事に納得したんですよ。

『アクア話に ついていける自分』 という言葉に。

 

アクアの世界に足を踏み入れるまでは、自転車オンリーの環境でした。

書店に行っても自転車関係の雑誌を講読。

「ツール・ド・フランス」や「ジロ・デ・イタリア」の結果が気になる。

週1回は 往復70kmの自転車通勤。

週末は海岸通りを走ったり、山道を登ったり。

連休があれば 伊豆、琵琶湖、瀬戸内海、東京湾を1週。

・・・自転車漬けの毎日でしたね。

 

でも癒し目的で購入した フグの瓶(現在のぶぅ)から現在に。

今では自転車とアクアの割合は 逆転しつつあります。

だって アクアのブログを公開しているくらいですもんね。

 

始めは 熱帯魚って酸素&人肌の水温で飼育できると思っていましたし、

バクテリア=ウイルスと勘違いをしていたことも。

それが今では 経験は少ないものの、自分でフィルターを作ったり。

・・・人生 何が起こるか わからないものですねぇ。

 

でも、この趣味に関しては後悔なんてしていません。

そして 自転車同様に、生涯の趣味になっていくことでしょう。

 

いやぁ・・・様々な方から影響を受けているんだなって痛感しますよ。

そして、それを考えるきっかけとなった 謎謎嫁さんに感謝をしたいのです。

 

ちなみに現在の自転車ですが・・・

前輪・後輪ともに 空気が抜けていました(爆)

 

| | コメント (55) | トラックバック (0)

2006-09-11

ねむねむ

最近お疲れ気味の でむちんです。

チャームさんでポチッとしたり、ホームセンターをハシゴしたり。

電気店で商品の目利きをしたり、素材特性を勉強したり。

夜中まで部屋で工作をしたり・・・と 時間に追われています。

(その理由は 後日紹介しますね)

ということもあって、皆さんのブログで気の利いたコメントを残すこともできない。

なんか残念ではあるのですが・・・とりあえず眠いんです(笑)

 

でもそんな時に アベニー水槽を見てみる・・・。

200609045  

 

 

 

 

 

 

 

・・・不気味で 眠気が吹っ飛んだ(汗)

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006-09-10

クイズ! 誰でしょう?

突然ですが、クイズです。

さて、これは誰のマクロ写真でしょうか?

200609046_1  

 

 

 

 

 

 

 

200609047  

 

 

 

 

 

 

 

200609048  

 

 

 

 

 

 

 

200609049  

 

 

 

 

 

 

 

・・・なにが じゃーん だ。

バレバレやっちゅーねん。

 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006-09-09

水草水槽の危機

先日 大胆な石組レイアウトを決行した 水草水槽。

グロッソの絨毯も やっと本調子を出してきたようですね。

1株づつ植えたのに、どんどんランナーが出てきました。

ま、植え始めの水草はすぐに伸びなくて当然。

その環境に慣れてこそ、本来の生長を見せてくれるものです。

200609081  

 

 

 

 

 

 

 

二酸化炭素の添加量を少し多めにしたので、葉も丸く 厚くなってきました。

あとはガラス面への侵略を予防するため、こまめにランナーカットですね。

(ガラス面を競り上がるグロッソは ちょっと見苦しいので)

 

でも、そのグロッソの生長と共に 「ヤツら」も勢力を拡大してきました。 

200609082  

 

 

 

 

 

 

 

ガラス面を覆うコケ!! 石を覆うコケ!!

 

200609083  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正面から見た場合、なんとも微妙な光景になってきました。

でも、コケてくるのも予想通りなんですけどね。

ウチの水槽で、青龍石が「青いまま」な訳ありませんもん(笑)

しかし よくもまぁ こんなにキレイにコケちゃって・・・。

過去の記事を「緑龍石入れました♪」って訂正したい気分です(笑)

 

でも、この方が自然な雰囲気ではありますよね?(現実逃避じゃないよ)

ガラス面のコケさえ取れば、落ち着いた色の水景に見えてくるかと。

以前は石の色が浮いていたように見えましたが、今は馴染んできています。

渋さっていうんですか? そんなのを感じるんですよ。(つーか、感じて♪)

 

でも、こんな迷惑なコケも 必死に生きてるんだなーと思う瞬間。

200609084  

 

 

 

 

 

 

 

コケから出る 非常に細かな気泡。

石に付いたコケだって 立派に光合成をするんです。

これを見るために 残しておくのも良いかな~?って思ったり。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006-09-08

チェック係

北陸 富山はもう秋の気配。

夜や明け方は 肌寒さを感じます。

そうしていくうちに 紅葉が始まり、「雪」とか言う文字を目にするんでしょうね。

 

それでもこの部屋は照明の効果もあってか 28℃。

ヒーターこそ設置しましたが、当分通電しないでしょう?

 

そんな秋の始まり、夏の水温を懐かしく思う方もいるようです。

常時30℃オーバーだった水槽内。

今はどれくらいだろう?って 気にする方が。。。

200609044  

 

 

 

 

 

 

 

・・・コケ取れ、コケ(汗)

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006-09-07

紫外線対策

この季節気になるのが、夏に浴びた紫外線による お肌の被害。

紫外線をたっぷり浴びた肌。 お手入れに勤しむ日々が続くと思います。

 

この問題は 女性だけの問題ではありません。

野郎である オイラも気になるところ。

自転車の練習は 半袖シャツ&スパッツで行うので、露出が多いのです。

しかも 練習は朝~夕方までと 長期になります。

ま 数時間だけでもいいのですが、それを続けても鍛錬にはなりませんし。

ロードレーサーと呼ばれる自転車にとって 一番酷使するのは「お尻」。

硬いサドルに長時間座り続けるのが、筋肉痛よりも遥かに辛いのです。

 

・・・話が脱線しましたね(汗)

最近では紫外線対策にクリームを塗っていますが、他にも対策が。

これはあまり知られていませんが、「サングラス」なんですね。

数年前、オーストラリアの学者さんが発表した経緯もあります。

その内容とは 『紫外線は目からも吸収される』 ということ。

瞳孔から入った紫外線が 肌の色素を増やすとかなんとか・・・。

日傘や長袖+サングラスで紫外線対策をするのが効果的という事です。

 

 

先日 白いアベニーを見ていただきましたが・・・。

その美白ぶりに 他の子も影響を受けたようですよ?

200609043  

 

 

 

 

 

 

 

・・・アベニーは許すが、ヤマトはコケ取れ!

 

| | コメント (58) | トラックバック (0)

2006-09-06

ここでも増員

ウチの「ブロードバンド・ルーター」が ぶっ壊れました。

どうやら熱が原因のようですね。

お魚は平気だというのに・・・弱っちいヤツめ。

ま、元回線はCATVのモデムなんで 直に繋げております。

でも 流石に1回線しか繋がらない。

家族から非難ごうごうだったので 本日買ってきたわけです。

 

しっかし 安くなったモンですねぇ。

当時は¥13000位だと記憶していましたが、

¥3600で買えちゃいました。(CATV回線だから速度は気にしない)

・・・電気店で放心状態でしたよ。。。気分は浦島太郎です(笑)

 

 

さて、昨日お伝えしたように アベニー水槽のコケ取り要員を増強。

なんとなくですが コケも減ってきたようですね。

ホント、”なんとなく”ですが。

(目の錯覚とも言う)

 

本日は水草水槽にもオトシンを2匹増員です。

水草の割合が減った分、栄養を吸収してくれないのでガラス面が心配なのです。

・・・ちなみに、石組のコケは もう諦めました(笑)

ADAは 特殊なコーティングを石に施しているに違いないと思うので。

(・・・いや、裏づけはないが)

 

石にコケ・・・より自然な感じでいーじゃん♪ って思うのです。

(コレを 世間では”開き直り”と言うようです)

 

さて、いつものように プラケースで水合わせ。

200609041  

 

 

 

 

 

 

 

早速寄ってきたのは ボララス・メラーさん。

色も性格も大違いのオトシンに興味津々ですね。

200609042  

 

 

 

 

 

 

 

・・・お前を食べちゃうヤツさ!

 

小さな魚を前に 意味不明な脅しをする30代男。

赤ずきんちゃんを目の前にした 一匹狼。

 

| | コメント (107) | トラックバック (0)

2006-09-05

隊員増強

大食漢の揃った アベニー水槽。

自作濾過フィルターの効果もあって、濾過能力は かなりのもの。

某社の60cm向け外部フィルターに比べたら 格段に優れています。

水質に関しては2週間 換水無しでもイケるくらいですね。

(数値的な話なんで、実際は 最低でも週1で換水していますが)

 

それでも 20wという照明のせいもあり、コケが出てくるわけです。

ま、月に1回ガラス面を綺麗にすれば平気な程度。

 

しかし 季節はもう秋。 水温も下がってくる時期。

(ヒーターは日曜日に 全水槽に設置した)

となれば、コケにとっても繁殖しやすい季節になるわけですね。

このままの繁殖スピードとは限らない。

恐らく 爆殖する日が来るのです。

 

そこで、並オトシンを2匹投入することになりました。

今まで並オトシン1匹+ヤマト3匹で頑張っていた この水槽。

スタッフの増員により コケが減ってくれることを祈ります。

 

いつものようにプラケースに移し、じっくりと水合わせ開始。

となると、視力が良く 好奇心旺盛な彼らがやってくるのです。

200608311  

 

 

 

 

 

 

 

あーあ、早速見つかっちゃったね(笑)

200608312  

 

 

 

 

 

 

 

200608313  

 

 

 

 

 

 

 

最近はオトシンのヒレを齧ることもなくなった 我が家のアベニーたち。

でも、そんな事を知らないオトシンは 本能的にビビっていますね(笑)

アベニーも、長年付き合っているオトシンの事は知っているはず。

だけど 新入りさんの登場に対して、少し戸惑いがあるようですね。

 

そして 水あわせも終わり、コケ取り開始。

200608314  

 

 

 

 

 

 

 

アベニーの視線を背中に受けながら、コケ取りに勤しむオトシンさん。

・・・おう、いろんな意味で 頑張れ!

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006-09-04

日々ダラダラ

オイラの出勤時間になっても寝ている、クラウンローチの「ぴえーる」。

朝からダラダラしてるなー と思っていたのですが、

よーく考えてみたら 照明の点灯は10:00~20:30。

出勤時間である7:00前は 彼らにとって夜中の感覚。

・・・そりゃ、寝てますわな(スマン)

 

でも、エビやオトシンのように任務を遂行しているわけでもなく、

食っちゃ寝・・・を繰り返している ぴえーる(コリもそうだけどね)

年中夏休みなんだなー って羨ましく思うのです。

 

ねーねー、実際どうなのよ?

毎日同じことの繰り返しで ヒマじゃない?

200608285 

 

 

 

 

 

 

 

・・・これを「ニート」と呼んでいいのだろうか?

クラウン→道化師→大道芸人だから ”職”は有るわな・・・(困惑)

 

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2006-09-03

なぁに?

アベニー飼いの方なら ある行動に萌えているのではないでしょうか?

アベニーが 自分(飼い主)をチラ見する姿に(興奮)

 

他のお魚も「チラッ」と見るときはありますが、

アベニーのように 立ち止まっての「チラ見」ではないですよね?

(ヘタすりゃ、2度見しますよね?)

「ご飯なの?あ、違うの?」みたいな あの姿。

・・・たまらなく好きなのです。

 

ウチのアベニー水槽は大所帯ですので、この頻度も多い。

必ず誰かが どこかで見ているという感じですもん。

たまに目が合うと 逃げられたりもしますが(悲)

・・・それはそれで良いのです。

200608291  

 

 

 

 

 

 

 

お~い、おちびたーん!

200608292  

 

 

 

 

 

 

 

くっ、かわえぇ♪

 

他の子も 同じように振り向きます。

200608293  

 

 

 

 

 

 

 

顔を斜めにした 上級テクですね。

どこで習ったんでしょう? 男心を熟知しているかのようです。

 

でも、一番可愛いのが お兄さんの ぶぅ。

お~い、ぶぅたーん!

200608294  

 

 

 

 

 

 

 

200608295  

 

 

 

 

 

 

 

200608296  

 

 

 

 

 

 

 

きゅーーーーーん!

 

「ゴルゴ13」より的確に 心を射抜くスナイパー。

 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006-09-02

隣の芝生は・・・

ブログやネットをしていると思うこと。

それは 他の水槽がよく見えるということ。

 

自分の水槽に対して 愛着がないわけじゃない。

水槽内のお魚はどこの家よりも可愛いし、楽しませてくれる。

でも、羨ましく思うことってありますよね?

 

特に水景(レイアウト)って そう思わせるもののひとつですよね?

総合的なバランスだけでなく、コケの有無や水草の生長。

これが自分の家にあったら。 自分で作れたら。

・・・そんな夢にも似た 憧れを感じさせてくれるんです。

皆さんは 自分の家の水槽に満足していますか?

 

お魚だって同じ事を思っているんです。

自分には無い 他の魚に対する憧れを。

200608286  

 

 

 

 

 

 

 

クラウンローチの「ぴえーる」を羨ましく思う、

コリ・ベネズエラオレンジ(エクエスオレンジ)の「満月」。

 

お月見を前に「団子」のような体格になってきた 秋の始まり。

 

| | コメント (33) | トラックバック (0)

2006-09-01

好きな景色

普段は 写真にセリフを入れている このブログ。

ある方は、「しゃべらないと でむちんのブログじゃない」

・・・という嬉しいコメントを残してくださったり。

 

確かに 昔からセリフを入れるのに慣れてきたんで、

たまーにセリフが無いと 自分でも寂しく思うときがあるのです。

 

だけど、今回ばかりは セリフの無い方が良いなーって思いました。

 

200608287  

 

 

 

 

 

 

 

 

水槽中央部で 語り合っているかのようなアベニー。

主役を引き立てるかのように、水草は時として脇役に転じるのです。

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »