« もえもえ | トップページ | お嫁さんのために »

2006-07-15

酢の怖さ

えー、あまり語りたくないので 写真のみで見ていただきましょう。

・・・つーか、見せたくもない写真ですが。

 

先日 コリ水槽の大掃除をし、レイアウトも変更しました。

その時に報告した 「アヌビアスナナのコケ」のお話です。

コケを枯らすために試用した 木酢液の原液。

コケも赤くなって 良い感じ~♪と思っていたら。

 

1日後・・・

200607109  

 

 

 

 

 

 

 

2日後・・・

2006071010  

 

 

 

 

 

 

 

3日後・・・

2006071011  

 

 

 

 

 

 

 

4日後・・・

2006071012  

 

 

 

 

 

 

 

・・・紅葉させちゃった♪(アハッ)

 

やっぱ原液は強烈でしたね。 葉っぱの中まで浸透したようです。

でも 現在は朽ちた葉も取り、綺麗にカット。 新葉も生えてきました。

 

・・・みなさんも 木酢液にはご注意を。

 

|

« もえもえ | トップページ | お嫁さんのために »

コメント

同じことをしてました、私w
観葉植物の虫よけも、このタイプ使って、紅葉・・・
木or竹酢液も、強いけど、コケはまだ強いのが 悔しいですね。

投稿: puku | 2006-07-15 21:52

とりあえずコケはキレイになったようでw
ウチのミニマも最近フライングフォックスが仕事してくれないもんでコケコケです。どーすっかな。

投稿: 与田 | 2006-07-15 23:37

こんばんわ♪
原液とは強烈ですねぇ(^^;
しかしコケが綺麗になるなら試す価値ありますよね。
しかし、おいらもコレでボルビティス枯らせました(苦笑)
飼育水に入れてもコケ予防としていいらしいですが、水質への影響が心配でふみきれません(^^;

投稿: 謎謎 | 2006-07-16 00:31

自分もやりましたよぉー
赤く染まるコケが綺麗でしたw

液の濃度と浸す秒数で管理出来るみたいですね

投稿: みなと | 2006-07-16 03:39

うちも木酢液は常備してるんですけどね~。
これが恐くて使用に踏み切れません。
なのでもっぱら陸上植物に使用中。
それにしてもナナって紅葉するんだったんですね~。
そう言えば、広葉樹っぽいしな~(笑)
ちゃんと復活してよかったっすね~!

投稿: おまつ | 2006-07-16 12:31

こんばんは。
私もやりました(笑)
やっぱりみんな一度はやっちゃいますよね。
登竜門でしょうか。
でも、苔が退治できれば結果オーライですね。

投稿: aquafox | 2006-07-16 19:36

ひぇ~(´□`||;)
木酢液って副作用がでる時はキツイんですねぇ。
(週末農業用に竹酢液があるんですが…
 やっぱり怖くて使えませんでした^^;)
今年もそろそろふっさふさの気配なんですがねぇ(困)

投稿: 更紗 | 2006-07-17 08:30

★彡 pukuさん
あら、やっちゃいましたか?・・・同士よ!(笑)
薄めるのは分かっていても、なんか不安なんですよね?
こんな溶液で効くのか?って。で、多めにすると・・・(汗)
コケって凄いですよねー。伊達に数億年生きてませんわ(関心)

★彡 与田さん
ええ、コケは完全に撃退ですな。・・・根元から!(笑)
とうとうストライキされましたか?
ここらで賃金交渉でもして、士気を高める方向で・・・(爆)

★彡 謎謎さん
おお!こちらにも同士!
昔は薄めていたんですけどねー。
今回は調子に乗っちゃいましたよ(笑)
水の中に・・・ちょっと心配ですよね?だって原液はpH=3でしたっけ?
お魚が大暴れしそうな予感(怖)

★彡 みなとさん
またまた同士!・・・結構皆さんやってますね。
そうそう、赤くなるコケ。意外にいいもんですな。
赤いまま育って欲しいくらい綺麗ですもん♪
やっぱ濃度は大事ですねぇ。原液はダメですわ。
・・・だって 1週間、指が臭かったもの(汗)

★彡 おまつさん
ねー、ナナが紅葉なんてねー。しかも初夏なのにねー。
・・・ぐすん。
ま、いい勉強になりましたよ。
あのコケ具合からして、もうダメっぽかったんで。
切った事により、水の通りや照明の当たり具合が改善できたんで、
結果オーライでしょう?
・・・改めてナナの強さを痛感。

★彡 aquafoxさん
・・・こちらにも同士!
やっぱ登竜門ですって。
これを試して 限界を知っておかないと。
・・・と、いい方向にもって行きます(笑)
そして葉っぱを切断したことによって、コケは撲滅。
・・・と、こちらもいい方向に。
ポジティブにいきましょ~!(内心微妙)

★彡 更紗さん
ま、原液なんでこの結果です。
もっと薄めて使えば、非常にいいものだと思いますよ。
・・・臭いはどうかと思いますが(汗)
んー、この辺の実験もしてみたいですねー。
同じ水草に添加の有無でどう変わるか?って。
・・・ん?これって懐かしの「夏休みの自由研究」か?(悩)

投稿: でむちん | 2006-07-17 09:51

ウチは木酢、竹酢がみつからずミツカ○米酢を使用。
コケはあまり取れなかったけど、その後枯れました(笑

投稿: screwdriver-III | 2006-07-18 00:21

★彡 screwdriver-IIIさん
おお!天下のミツカ○ですね。
でも食酢はいいですねぇ。
強くないし、大磯の貝も溶かせるし。
(時間はかかりますが)
手に付いたらそのまま ペロリってできるし♪(爆)

投稿: でむちん | 2006-07-18 09:34

私も木酢液買っちゃいましたYO!
でもめんどくさがりやの性格でまだ使ってなくてよかった…(爆)一回予備実験が必要ですねぇ(^^;)

投稿: にわとり | 2006-07-18 21:25

★彡 にわとりさん
ホント、使う時は気をつけて!
・・・といっても原液+長時間を避ければいいだけです。
過去に成功した時は、10倍位に薄めて ハケで塗り3分くらいですね。
何度も繰り返す必要はありますが、枯らすよりいいでしょ?
・・・その性格のお陰で救われましたね♪(笑)

投稿: でむちん | 2006-07-19 09:53

Fastidious respond in return of this difficulty with genuine arguments and telling everything regarding that.

投稿: Jamie | 2012-02-01 02:00

I am truly grateful to the holder of this site who has shared this wonderful article at at this place.

投稿: Catherin | 2012-02-03 18:09

It is the happiest day of my life so far, when I am watching these funny video clips at this place, since after complete day working I was so tired and now feeling sound.

投稿: Louie | 2012-02-08 18:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32144/2554178

この記事へのトラックバック一覧です: 酢の怖さ:

« もえもえ | トップページ | お嫁さんのために »