« 水質チェーック | トップページ | もえもえ »

2006-07-13

ボトルアクア 始めました

ボトルアクアリウム。

様々なブログでも紹介されているので 説明は不要ですね?

スペースが無くても手軽に始められることが人気の秘訣。

濾過装置やヒーターは不要で、底砂と水草や小さな魚を入れるだけ。

とにかくお財布に優しい、最も身近なアクアリウムでしょう。

でも、それ故に 非常に維持が難しいものでもあります。

小さいということは、レイアウトが限られるということ。

生体と水草のバランスも重要。

・・・この絶妙さが 奥深さ&耐えない人気の理由でもあるんですねぇ。

 

で、オイラも始めようかな?って思うんですが・・・良いボトルがなかなか無い訳で。

(aquafoxさんの「あくあ日記」がオイラに火をつけたのだ)

・・・結局 今までは構想段階で終わってしまいました。

 

ところが、ホームセンターである物を見つけた為 熱意が再発。

でも ボトルではありません。 ・・・ワイングラスです。

200607112  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高さ 約17cm、胴周りは12cmCDほどの大きなワイングラスです。

底にソイル(アマゾニア・パウダー)を敷き詰め、小さな青龍石を背面に置きました。

(センターに置くと 横方向から見たときに、レンズ効果で肥大して見えるから)

水草はヘアーグラスとグロッソスティグマ。 ま、余りモノですね(笑)

現在は 水草水槽の20w×3灯の照明で様子を見ています。

 

200607113  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この角度で見ると、水景の一部を小窓から除いているみたいですね。

 

生体も入れたいのですが、まだ決めていません。

この形状だとシート状のヒーターさえ使用できないし。

・・・やっぱアカヒレ&レッドラムズですかね?

 

課題も問題も多そうな予感がしますが・・・どうなることやら?

 

|

« 水質チェーック | トップページ | もえもえ »

コメント

おっ、こりゃおしゃれですね〜。
レッドラムズはすぐに壁面が卵だらけになって爆殖するので見ため的にいまいちじゃないですかねぇ。
ボララスとかおしゃれそうですが、無濾過じゃきついかなぁ。

投稿: 38brain | 2006-07-13 21:22

おおっ!
神秘的ですね~・・・
僕も機会があったらやってみようかな^^
生体はやっぱアカヒレがいいとおもいますよ。

投稿: 流金 | 2006-07-13 21:28

ボトル・・じゃなくてグラスアクアですね!
とっても素敵です♪
できることならぶぅちゃんたちにお住まい頂きたいです(^^)

投稿: tuttybird | 2006-07-13 23:02

うわー!
水景的にはシュリンプ入れたくなりますねぇー
レッドチェリーなんてどうでしょう?

投稿: みなと | 2006-07-14 00:34

おおっ!いい感じじゃあありませんか!
夏っぽ!
でもグラスの場合飛び出しが怖いですね。
気をつけてくださいね。

投稿: keiko | 2006-07-14 05:47

でむちんさんオサレじゃないですかぁ。
素敵です!
アカヒレもいいですがちーっこくて赤いエビがいいなぁ。
名前はピクシーシュリンプだったかな?
1センチくらいで瓶入りで売ってました。
1,980円とお高いのですがアクアショップならエビちゃんだけ買えるでしょうし。
でもショップでは見たとこない(^^;
まるでちびヤマト君の幼き頃みたいでかわええのです。
あれがコッピーのようにデカくなるかは知りませんが…。
エビだからフタがないと危険ですな。

投稿: kinta | 2006-07-14 06:52

テイスティングどうぞ!

BON!

小職も中学生のころ30cmはあろうかというワイングラスで金魚飼ってましたww

さて飼育魚ですがショーベタなどいかがでしょう?

好みではないかな・・・

ワインとマッチ!

投稿: ドルコラ理事長 | 2006-07-14 12:31

こんにちは。
見た瞬間、「ワォ!オシャレだ!!」って見とれていましました。
石を真ん中に置かないというのがポイントですね。
このままでも十分綺麗ですが、
ヘアーグラスとグロッソが密集してきたら、もっと綺麗でしょうね。
今後が楽しみです。
生体ですが、赤ヒレ&ゴールデン赤ヒレは無難な選択ですね。
コケ対策にラムはいた方がいいと思います。
あと、ミナミヌマエビを1匹入れておくと、いいですよ。
頑張って下さい。
あと、飛び出し防止に蓋があった方がいいと思います。
うちは薄いプラバンのような物をチョキチョキして作りました。

投稿: aquafox | 2006-07-14 12:41

おおぉぉ~ステキ~♪
いいじゃない!大きめのワイングラスはナイスアイデアですよ!
しかもレイアウトもすっきりでいい感じ♪
レッドチェリーなんかいいかもね^^
魚ならメダカかなぁ~?

投稿: ホリホリえびろー | 2006-07-14 16:42

我が家にも同様のモノがありますが、猫の水のみ場と化してます。ベタ入れたいんだけどなぁ。

投稿: 与田 | 2006-07-14 23:34

素敵なグラス(ボトル)アクアですね。
レッチェリかインドグリーンなどのエビさんは?
魚なら、この時期なら、ランプアイとか。 
アカヒレも結構綺麗ですよ。

投稿: puku | 2006-07-15 00:53

これは素晴すぃ~!
魚眼レンズみたいな映り方が、こりゃまたナイスです。
まぁ、おいらも貝がいいかなと思いますけどね~。
コケもとってくれて、いいのではないかと。
でも、卵は確かに気になるかもですね。

投稿: おまつ | 2006-07-15 00:56

みなさまへ・・・
沢山のご意見ありがとうございます。
正直、マジで悩んでいます。
未だに結論が出せないくらいに(笑)
この意見を参考にさせていただきますね♪

★彡 38brainさん
・・・そうか、卵。ガラス面がRだから取りにくいんだ(汗)
ボララス良いですよねー。
グラスに合った小ささに惹かれますな。

★彡 流金さん
やっぱ妥当なトコでアカヒレですかねぇ?
北陸の冬を乗り切れるのは彼しかいないかなぁ?
冬さえなければ幅が広がったのに・・・悔やまれます。

★彡 tuttybirdさん
あ、ホントだ。ボトルじゃねーや(汗)
アベニーかぁ・・・あのブクブクの身体が肥大して見えて・・・。
ちょっとおもろそうですねぇ(期待)

★彡 みなとさん
チェリー興味ありますよ。
系統はミナミと同じでしたっけ?
エビがニガテなオイラでもいけるかも??

★彡 keikoさん
ホントは底砂にガラス玉を使おうと思ったんですよ。
でも、それだと植栽できる水草が制限されて・・・。
ガラス玉バージョンも作ってみましょうかねぇ?

★彡 kintaさん
ピクシー検索してみました!
なんか凄い人気ですねぇ。
どっかにいないかな?かなーり興味ありますよ。

★彡 ドルコラ理事長さん
・・・飲まない、飲まない(汗)
ベタ・・・いや、あまり動かないという意味では向いてますね。
あんまチョロチョロされても雰囲気が・・・(悩)

★彡 aquafoxさん
かなーりブログで勉強させていただきました(礼)
でも買い足すのが怖かったんで、とりあえず余り物で。
ボトルじゃないのが悔やまれますが、ここから始めてみますよ。

★彡 ホリホリえびろーさん
見た瞬間にコレだ!って思いましたね。値段も500円だし。
園芸コーナーは良いですねぇ。他にも良い容器が沢山!
レッドチェリー・・・昔から欲しいエビちゃんなんですよねー(悩)

★彡 与田さん
・・・水のみ場!(笑)
いやいや、そっちのほうが正当な使い方でしょう?
その中にベタ・・・ネコまっしぐら&ベタ大暴れ(爆)

★彡 pukuさん
飼い込んだアカヒレって綺麗ですよねー。
価格と丈夫さからは考えられないくらいの。
・・・そういえばウチにも「パイロット部隊」が。(ニヤリ)

★彡 おまつさん
そーなんですよ。このまま爆殖されても・・・ねぇ?
でもグロッソ&ヘアーグラスに コケはつきもの。
・・・エビには無い コケ取り能力ですしね。

投稿: でむちん | 2006-07-15 22:09

この度当サイトにてボトルアクアや卓上アクアリウムを含むスモールアクアリウムの特集記事を作成いたしました。
そこでお願いなのですが貴方様が維持していらっしゃるスモールアクアリウムをサイト内にて掲載させて頂きたい旨をお願いに書き込みさせていただきました。

もちろん記事掲載時には貴サイトへのリンクとスモールアクアリウム記事へのリンクをさせていただきます。

ご承諾いただけるようでしたらお手数ですが
・貴サイトのURL:
・貴サイト名:
・維持しているスモールアクアの詳細(容量や飼育生体及び水草等):
・ご紹介させていただく際のハンドルネーム:
にスモールアクアリウムの画像を添付の上メールをお願いいたします。

以上、突然の書き込みにて大変失礼いたしましたがよろしくお願いいたします

管理人名:りく
サイト名:熱帯魚情報局
サイトURL:http://mizukusa.seesaa.net/
メールアドレス:momonau@yahoo.co.jp
ボトルアクア記事URL:http://mizukusa.seesaa.net/article/23145643.html

投稿: りく | 2007-07-08 07:34

Wow, this piece of writing is pleasant, my younger sister is analyzing such things, so I am going to inform her.

投稿: Carroll | 2012-02-01 10:43

This article concerning how to embed a YouTube video code is in fact valuable designed for new internet viewers. Nice work, keep it up.

投稿: Patrick | 2012-02-03 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32144/2612877

この記事へのトラックバック一覧です: ボトルアクア 始めました:

« 水質チェーック | トップページ | もえもえ »