« 水草水槽トリミング | トップページ | 閑静な住宅地 »

2006-06-18

真夏を乗り切れ!

とうとうやってくる アクアリストにとって最大の敵。

・・・それは夏。

確かに病気も敵であり 怖いのですが、レベルが違うと思うんです。

病気は突然の発祥があるため 対策をするには大変ですが、

真夏の暑さは、飼い主が熱対策をすれば 生体を救えるんですからね。

 

今回製作するものは 「飛び出し防止ネット」と「自作冷却ファン」です。

普通 水槽には「ガラス蓋」を使用するのですが、これでは熱が逃げない。

かといって 蓋を開けておくと、お魚やエビちゃんが逃げてしまう。

熱を逃がし、生体を逃がさない・・・それがネットの役目。

更に風を送ることで 水を冷却しちゃいましょう。

(飛び出しで☆になった子達への供養も兼ねて製作)

・・・ま、沢山の方が製作していらっしゃるので 今更って感じでもありますが(笑)

 

 

①飛び出し防止ネット

家庭用網戸のネット、プラスチックアングル(コ字型)

アルミアングル(L字型)、適当な接着剤(シリコン系の弾力性があるもの)

・・・60cm水槽+30cmの水槽2台分で約900円ですね。

 

メインのネットは網戸用を使用しました。

安価、耐熱性、耐水性、軽量、細かい網目、採光にも殆ど変化なし。

これらの条件を満たしたからです。

200606161  

 

 

 

 

 

 

 

アルミとプラで、ネットを挟むように接着します。

200606162_1  

 

 

 

 

 

 

 

アルミだけでは水槽へのキズが心配。プラだけでは強度が弱い。

そこで、複合使用しました。

水槽に触れる部分はプラなので、水質も気にしなくていいですし。

 

注意点 : 引っ張りによる外れ

意外に見逃してしまうのが この引っ張り対策。

網戸のネットは 凄く軽量と言えども・・・ネットに水滴が付いたらどうでしょう?

重みで「たわみ」を起こして、端のアングルが引っ張られてしまうのです。

アングルが外れてしまったら 折角の飛び出し防止が台無し。

ということで、水槽内側のアングル寸法を長くしています。

004_1  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水槽内側は最低でもガラス厚の3倍以上の長さで・・・。これで落下の心配はありません。

※長いコ字型アングル、ガラス厚にぴったりのアングルならば そのまま使用できます。

 今回は そのような適寸のアングルが見つからない場合の使用方法です。

 

実際の使用風景です。(30cm水草水槽の場合)

200606182  

 

 

 

 

 

この水槽はフィルターのパイプがあるため、四方を囲うわけにはいきません。

そこで 前面&背面のみアングルにして、サイドは網を長めにしてあります。

このネットは水滴の飛散防止にもなりますし、注水もこの上からでOK。

粒状のエサも ネットの上から与えることができます。

結構利点は多いですね。

 

 

②冷却ファン

これは有名ですね。パソコン用ファンを使っての、扇風機の代用です。

今月号の熱帯魚雑誌、「楽しい熱帯魚」にも書いてありましたね。

制作費はファン4台分の電子部品で 約1000円。

ただし、ACアダプタ(¥2000位)や ファン(¥500位~)は流用なので、

今回の制作費には換算していません。

2台以上で使うのであれば、市販のファンよりも安価です。

 

使用したファンはパソコン用の8cm~12cmサイズ。

規格は DC12V 0.12A~0.25Aのものです。

ACアダプタの規格は 変換電圧DC12V(※1) 許容量1A(※2)までのものです。

※1 ACアダプタの変換電圧が10Vなどでもファンは動きます。

    しかし、回転数が落ちるので本来の性能を発揮しません。

※2 このACアダプタでは 理論上0.25Aのファンが4台まで使用できます。

    しかし、安全のためアダプタの許容値を下回る数値内で製作しましょう。

 

基盤にファン4個分のソケットを付け、スイッチを咬ませました。

最大4基のファンを接続することができ、ON/OFFはスイッチで行います。

基盤のBOXは水滴から守るためのものです。・・・今回はデカすぎた(汗)

200606181  

 

 

 

 

 

 

 

自作をためらっている方・・・難しいことはありません。

理科の実験でやった「豆電球」が「ファン」になっただけの事です。

+-を逆にしても 逆回転するだけですしね。

 

 

短いようで 悩みの多い夏。

一足早い 夏休みの工作を満喫した オイラなのでした。

・・・社会人には「夏休み」も「夏休みの工作」もありませんが(汗)

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

|

« 水草水槽トリミング | トップページ | 閑静な住宅地 »

コメント

久しぶりのコメントになります。
日本対クロアチアの試合を見ながら書いてます(笑)
やはりでむちんさんも暑さ対策やってらっしゃるんですねー
「夏」という大敵は厄介ですよねー
特にビーシュリンプとかは必ずといっていいほどファンorクーラー
が必須になってますから、絶対避けて通れない道ですよね。
ちなみに私は、当然の如く、お金がないので、デスク用のファンを
使っています。
らく熱(楽しい熱帯魚)では、
ヒートシンクとペルチェを使ったクーラーも紹介されてましたね。
流石に自作するのは大変です。
これからも暑くなりますが、熱帯魚共々、体調を崩さないよう、
がんばってこの夏も乗り切りたいと思いました。

今はCRSの竹炭ハウス(塩ビパイプと鉢底ネット)を作ってます。

P.S(話題に関係ないですが・・・)
そういやらく熱の7月号の読者のお部屋で中学生が出ている記事
を読んだんですが、同じ中学生として羨ましい&若干腹立ちw
ましたねw

そういや、CRSの方の調子はどうですか~?
抱卵とか、してますか?

投稿: tetra0201 | 2006-06-18 22:07

書き込みありがとうございました。

なんだか久しぶりの書き込みです。照れくさいですね。^^ゞ

夏、無事に乗り切りたいものですね。^^v

投稿: しゅうそく | 2006-06-18 22:09

これだ!
素晴らしいアイディアですね。
しかしウチの水槽は枠がごっついからムリかなぁ・・・

投稿: 与田 | 2006-06-18 23:00

おお、網戸を利用しますか? なるほどねえ。
私ガラス蓋はいっつも1週間持たないんで、コレ
冬場でもありがたいかも。。。
でむちんさんのを参考にウチも作ってみようかなあ、、、

投稿: screwdriver-III | 2006-06-19 01:19

飛び出し防止ネットいいアイディアですね!
網戸だと網目も細かいしいいかも!!
これから真夏・・・なんとか無事に秋を迎えられるように気をつけないといけないですね!
私は今年はクーラー作戦で行こうかと思います
(人間も涼めるし・・・(笑)
一ヶ月の電気代を見てファンに切り替えるか考えます(^^;

投稿: ぴぐれ | 2006-06-19 01:29

すご~い。
手をかけてますね~。
まだ準備をしてないおいら・・・
まだ水温25度くらいなんだも~ん(^^;

投稿: 謎謎 | 2006-06-19 02:04

網戸の網を使ったアイディア~!
ナイスですね!
でも私には工作無理だろうなぁ・・・
こちらはいくら東北といっても夏は夏ですからね。
私もまじめに考えないとなぁ~

投稿: keiko | 2006-06-19 08:03

アミ作ったんですね~。
さすが手が早い!(表現悪し...笑)
これならおいらでも作れそうかも。
でも、うちの60cm水槽は何も乗ってない面(辺?)が手前側の一面しかないんですよね。
どんなもんっすかね~。
ファンは既に水槽の数だけ買っちゃいましたよ(><)

投稿: おまつ | 2006-06-19 22:10

★彡 tetra0201さん
ヒートシンクは利用価値があるんですが、
ペルチェ素子はコストパフォーマンス悪いんで辞めましたよ(笑)
冷却効果と反比例して発熱しますからねぇ。
室温が上がれば水温を下げる意味がないし。
・・・ま、興味はあるんですけどね♪
CRSは・・・どんどん☆に。やっぱ夏は怖いっす!

★彡 しゅうそくさん
いろいろと多忙だったようで。(いや、そう思いたい)
しゅうそくさんも夏対策をされてるんでしょうねぇ?
腹筋を引き締めたり、肌を焼いてみたり。
・・・え?そっちの夏対策じゃないって?(笑)

★彡 与田さん
枠厚用のアングルってなかなか無いんですよね~。
オイラもオーダーしたい気分でした。
最悪、網戸を被せるだけでも良いと思いますよ?
で、接着剤でガラスごとぴったり・・・(ダメダメダメダメダメ)

★彡 screwdriver-IIIさん
始めはパンチングパネルにしようかと思ったんですが、
ちゃんと穴径を選ばないと ボララスが通過するんですよねー。
小型魚ばかりなんで仕方ないのですが。。。
・・・網の模様はドラゴンとか虎ですか?(偏見持ちすぎ)

★彡 ぴぐれさん
最近は電気代も安くなってきてますしね。
ソーラーシステムを組めば 電気代なんて気にならないかも♪
ま、元が取れるかは別として・・・(コラ)
クーリーローチみたいに、ぴぐれさんまで引き篭もりになりませんよーに(祈)

★彡 謎謎さん
25℃!?
富士山の何合目にお住まいですか?(笑)
(・・・いや、富士山はもっと寒いですねぇ)
なんか悔しいんで、「気」を送っておきます。
水温が32℃くらいになるように。。。
遠いんで、届くのは8月くらいになると思いますが(意味なし)

★彡 keikoさん
ん~、簡単にできる方法は・・・。
網戸を大きめに切って水槽に乗せ、コーナーと辺の部分に重めのビーズや穴あきの石でイヤリングみたいに「おもり」を付けるっていうのもありますね。
イヤリングのおもりが網を端に引っ張ってくれます。
・・・外観は無視ですが(汗)

★彡 おまつさん
ファンを水槽の数だけ買っちゃいましたか?
おお!手が早い!(お返し)
しかもファンに手をつけるなんて・・・
芸能人として あるまじき行為ですね!(意味違うし)
・・・ウチみたいにオープンじゃない家もあるんですよねー。
そんな時用に色々考えてみますよ。

投稿: でむちん | 2006-06-20 09:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32144/2240866

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏を乗り切れ!:

« 水草水槽トリミング | トップページ | 閑静な住宅地 »