« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006-05-31

イルカさん LOVE

100円ショップで見つけた ガラスのイルカさん。

他にも沢山仲間が居ました。

ゾウ、ペンギン、クジラ、カメ、ネコ、ペガサス・・・。

元々コリ水槽に入れるのを前提で選んでいたんで、即効でイルカに決定したんです。

だって、水槽に「ペガサス」とか入ってても・・・ねぇ?

飛ぶの?泳ぐの?さぁどっち?(関口&三宅風) って感じですし。

 

ガラスだけあって、水質の変動には皆無。

安心して見ていられます。腐食することも無いですしね。

そんなイルカさんが オイラのお気に入りなんです♪

 

水槽の皆も イルカさんの事が大好きみたいですね。

コリたちは いつもイルカの周りにいるし、オトシンも貼り付いています。

でも、一番好きなのは クラウンローチの「ぴえーる」かも知れない。

 

イルカさんに 可愛くごあいさつ。

200605222  

 

 

 

 

 

 

 

・・・おっと!この姿に ”胸きゅん”しちゃったカモ。

可愛さは ぴえーるの勝ちぃ♪

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006-05-30

極楽 極楽

弱肉強食。

誰もが学校で学び、そして「焼肉定食」と間違える言葉ですね。

余談ですが 「汚職事件」と「お食事券」も間違えますね。

 

先日 某番組で”イギリスに本来住んでいた「リス」が、現在姿を減らしている”

・・・という報告を見ました。

原因は リス同士の格闘などでは無く、リスが保管しておいたエサの減少や、

抗体を持っていないため ウイルスに感染した・・・という事だそうです。

その発端はアメリカから外来種を持ち込んでしまったこと。

人間の起こした些細な行動が 生態系を崩してしまった例ですね。

 

アクアリウムでも起こり得る例ですね。

種別の違う種類を同居させているがために起こる、生態系の変動。

エサを取られたり、病原菌に感染したり・・・。

思い当たる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

現在はインターネットなどで すぐに情報を得ることができます。

「欲しい」と思う気持ちに 一旦歯止めをかけて、よく調べてみる。

・・・私達ができる 生態系を守ってやれる方法ではないでしょうか?

 

ちなみにコチラは 生態系とは全く関係ない、のんきなお方。

外敵が居ないので 好きなだけ増えてる、超優遇措置扱いのスネールです。

200605223  

 

 

 

 

 

 

 

・・・ふっ、そう言っていられるのも 今だけだ。(ニヤリ)

 

スネール ・・・ またの名前を 「アベニーご飯」(鬼)

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-05-29

上司として・・・その後

先日 「尻尾が赤い」という感想を 思いっきり聞き流された親分。

ヤケ食いこそしませんでしたが、それから元気がない様子。

・・・やっぱ、気にしてるんですかね?(そうなのか?)

 

人間だって無視されると かなーりショックなものです。

何が悪いのか 原因を考えてしまう人もいるでしょう?

ま、オイラはそこまで神経質な性格ではないので、すぐに忘れることにしています。

・・・常に先を見ないと!

クヨクヨしても 良いことなんて起こりませんからね。

 

「多分これがダメな原因だったんだ」 と、適当な理由を見つけて自己暗示をかけ、

次に同じ間違いを起こさないようにする。。。それだけです。

ひょっとしたら原因が違っているかもしれません。 でも、また失敗すればいいんです。

そうするうちに ダメな要因がひとつづつ消えていくんですから。

 

初めに大きな壁を見つけてしまい、そこから動けなくなる。 自分を見失ってしまう。

・・・そんなうつ状態になるくらいなら 何度も失敗しましょうよ♪

バカだって思われても良いんです。

むしろ、バカであったほうが 気分的に楽しく過ごせるんですから♪

 

さて、話を戻しましょうか?

 

前回 「ぴえーる」に無視された「親分」。

やっぱり まだ気になるようですね。

200605228  

 

 

 

 

 

 

 

かすれた声で 再度アピール・・・。

200605229  

 

 

 

 

 

 

 

・・・ぴえーる、そろそろ話を聞いてあげな。

 

親分が可哀想になってきた。。。

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006-05-28

見てはいけないもの

アベニーマンションの個室。

それはプラスチック製のクリアケース。

 

丁重に扱っているものの、アクリルと違って 外観の維持がシビアなんですよねー。

 

早速 その外観を気にする子がおりました。。。

2006052222  

 

 

 

 

 

 

 

・・・うるせー。

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (57) | トラックバック (0)

2006-05-27

レポートしてみる (クリル編)

先日 新アベニーマンション(水槽)と同時に注文した「クリル(干しエビ)」

チャームさんの 温かい計らいで、モニターに当選しました♪

・・・いやぁ、嬉しさ半分 モニターの緊張感半分。複雑な心境です。

 

しかも、ウチでは初体験のクリル。(今まで冷凍アカムシ&スネールのみ)

まず、「食べてくれるのか?」という点が すっごく心配な訳です。

一番年長の「ぶぅ」は乾燥アカムシを経験していますが、非常に食いつきが悪かった。

それもあって、ずーっと冷凍アカムシのみだったんです。

さあ、このクリル・・・どのような結果になるのやら?

 

では、早速レポートといきましょう!!

 

今回モニターで頂いたのは、キンコウ物産(株)「サプリ-2」

まず、大きさから・・・

比較の為に テトラの「Sサイズ」&「Mサイズ」ボトルを並べてきました。

200605271  

 

 

 

 

 

 

 

・・・分かりにくい?(汗)

 

パッケージに「つぶ揃い」と書いてあるだけあって、

確かに綺麗な状態で入っています。

予想していた「頭だけ」みたいなカスはほとんどありませんでした。

200605272  

 

 

 

 

 

 

 

200605273  

 

 

 

 

 

 

 

クリルって意外に小さいんですね。(種類にもよるでしょうけど)

今回の原料はオキアミ。 ミナミヌマエビと同じような大きさです。

・・・これも分かりにくい?

触った感じでは「サクサク」としてて、潰すのも簡単にできます。

これなら時間が無くても すぐにご飯をあげることができるでしょう。

 

それでは、肝心のアベニーの食いつきなのですが・・・。

現在7匹いるアベニーで 食いついたのは1匹のみ。

やはり冷凍アカムシで育った子にとっては 「食べ物」には思えないんでしょうね。

でも、負けません!

お腹が減ったのを見計らって じっくり慣らしていきますよ。

 

さて、唯一食いついた♀アベニーの 食事風景を。。。

200605274  

 

 

 

 

 

 

 

200605275  

 

 

 

 

 

 

 

200605276  

 

 

 

 

 

 

 

200605277  

 

 

 

 

 

 

 

200605278  

 

 

 

 

 

 

 

200605279  

 

 

 

 

 

 

 

・・・爺は嬉しゅうございます(感無量)

 

いくらちぎったとはいえ、アベニーには大きいクリル。

でも、サクサクとした食感のおかげで 簡単に食べていました。

”歯切れが良い”って こういう事なんでしょうね。

 

ま、ひとつ欠点があるとすれば サクサクの食感の為か、

粉のような食べカスが出ること。

でもコレくらいなら全然気になりませんね。だって、フィルターが吸ってくれるし。 

 

次なる課題は 他のアベニーにも食べさせるっていうことですね。

とりあえず、冷凍アカムシのエキスでも染み込ませてみようかと。。。

それで、形と食感を覚えてもらいましょうか?

 

解凍の必要が無く、栄養価の高い健康食・・・クリル。

ローテーションに加えるには 良い商品だと思います。

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006-05-26

竹炭ですやすや

むふふ・・・♪

 

やっと使ってくれましたよ! 竹炭ハウス!!

ま、コリ水槽の方ですけどね。(やっぱ アベニーは未使用らしい)

でも嬉しいもんです。 作った甲斐がありました。

 

ちなみに今回使ってくれたのは クラウンローチの「ぴえーる」です。

200605211  

 

 

 

 

 

 

 

・・・なんか 狭くね?

 

見てて息が詰まるのですが。。。(汗)

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006-05-25

オトシンの疑問

アベニーマンションの住人達。。。

その中の1匹に オトシンクルスがいます。(並オトシン)

当然ながらコケ対策のために入れたのですが・・・意外に出番が少ないかも?

アベニーの部屋にコケが生えても入れないし、下のスペースはコケが生えない。

こりゃ、ご飯対策を考えなきゃいけませんねぇ。

 

・・・と 思っていたら、早速困っている模様です。

2006052210  

 

 

 

 

 

 

 

・・・うん、それクリアケースだからね(汗)

 

日替わりで アベニーの部屋掃除をしてもらいましょうかね?

(まるで ホテルのルームサービス)

・・・ヒレが無くなる可能性もあるが。。。

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006-05-24

命名!

アベニーやコリとは違った表情を見せてくれるお魚。

最近お連れした クラウンローチ。

・・・このコの不思議な行動は 見ていて飽きませんね。

「そんな隙間まで入ってご飯食べる?」っていう程 欲望 好奇心が旺盛なコです。

 

このクラウンローチ君に 本日やっと命名です。

2006052211  

 

 

 

 

 

 

 

命名 : ぴえーる

クラウン(Clown)=道化師(ピエロ)からとった 安易な名前。。。

※ちなみに 王冠=Crownね

まぁ、検索してもこの名前は出てこなかったので、ひとまず安心(笑)

 

良く食べ、良く遊び、良く寝る。

そんな彼は 早くもこの水槽No2の大きさ。

(でっぷり度は ベネズエラオレンジの”満月”が上)

2006052212_1  

 

 

 

 

 

 

 

2006052213  

 

 

 

 

 

 

 

愛嬌ある姿で 飼い主を悩殺中なのです。

 

今後ともよろしくお願いしますね♪

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006-05-23

アベニーマンション 入居

昨日お伝えしたとおり、本日アベニーの入居開始です。

仮住まいのマツモを全て撤去し、ビビっているアベニーを確保。

スポンジフィルターの隙間に潜って、大変でした(汗)

じっくりと水合わせした後、新マンションに投入です。

 

今更 説明する必要も無いので、いきなりですが全景を・・・。

200605212  

 

 

 

 

今回 仕上げるにあたり、悩んだのは2点。

①底砂は何にするか?

いくら20w×1本の蛍光灯を使っているとはいえ、底面への光が不十分なんです。

それなのに黒色や茶色の砂を使うと、もっと暗くなってしまう・・・。

光の反射を考えて、白色を沢山含む「富士五色石」を採用しました。

粒が小さい砂(田砂)だと、背面の排水口に入ってしまうんで(困)

200605213  

 

 

 

 

 

 水槽左側

 

②水草は何にするか?

底面は光量が不足しているので、普通の水草には向いていません。

そこで、陰性の水草を選んでみました。

「コリ水槽」や「ちびアベ水槽」で増えたアヌビアスナナ、ウィローモスです。

将来的に底砂のバクテリアが増えたら、グロッソスティグマを植えてみます。

本来有茎草であるグロッソを 上へ向けて育ててみたいんです。

”低光量だと上に伸びる” それを逆手に取った利用法ですね。

200605214  

 

 

 

 

 

 水槽中側

 

始めは強いと思われていた 水中フィルターの水流も、

水草を植えることで緩和されました。(アカヒレが溺れるほど強かった)

200605215  

 

 

 

 

 

 水槽右側

 

そうそう、「富士五色石」を使ったのには もう1つ理由が。。。

スネール(貝)を増やすために、水の硬度を上げたかったのです。

貝殻の成分は主にカルシウム。形成にはミネラル分が必要だということで。

『 1階でスネールを増やして、2階のアベニーのご飯にする 』

まるでマンションに併設している「コンビニ」扱いですね♪(または畑とも言う)

200605216  

 

 

 

 

 

 1階のアカヒレ&スネール

 

早速 スネールが、あちこちに卵を産んでいました。

目に見えるだけでも10箇所を超えています。(200匹分くらい?)

・・・赤虫節約生活に期待したりして♪ (夢ちっちぇー)

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006-05-22

入居直前

えー、大変お待たせしました。

新装アベニーマンションですが、やっと準備が整いました。

 

先日はこれまでの水槽を紹介。そして製作&公開まで見て頂きましたが、

ついに全ての準備が完了。あとは 住民の入居のみです。

 

現在 入居待ちの住民(アベニー)は7匹。

17cmキューブ水槽に 大家族の如く 仮住まい中です。

多分 これが最後の仮住まいなると思いますので、汚いですが見てやってください。

200605227  

 

 

 

 

 

 

 

・・・意外に仲良しな水槽内。

 

やっぱ、マツモの効果は凄いわ・・・。

動くと「ちくちく」痛いから、全然ケンカしませんもの。。。(お試しあれ)

 

ついに、明日入居です♪

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006-05-21

とても心配

ああ、心配だ。 凄く心配だ。。。

・・・心配な訳、それは これからの季節。

今は初夏。 それが過ぎれば当然ながら夏がやってきます。

去年はアベニー、コリ、カラシン、水草くらいしか居なかったので、

猛暑といえども 扇風機のみで乗り切ってきました。

 

でも、今年は レッドビーが居る。。。

ああ、心配だ。

 

・・・ということで

現在パソコンのパーツが結構余ってきているので、小型のファンでも作ろうかと。

今保有しているファンは計5コ。 電源用のものもあわせれば7コですかね?

ACアダプタも相当数余ってるし、部品はすぐに手に入るし。。。

日々 簡単に製作できる方法を考えています。

・・・出来上がったら また公開しますね。

 

今はこんな姿や・・・

200605057  

 

 

 

 

 

 

 

こんな姿を見せてくれるのですが・・・

200605058  

 

 

 

 

 

 

 

ちゃんと 夏を乗り切って欲しいものです。

 

・・・そして、早く孫の顔を見せておくれ。(でむ爺 心の叫び)

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-05-20

真っ赤にも~えた~

皆さんのブログで なかなかコメントできません。

その原因は 強烈な睡魔。

体力的に限界を感じている 今日この頃であります。。。

・・・ごめんちゃい。

 

 

オイラお気に入りの ちっこいお魚。

その名も 「ボララス・マキュラータ」

ホントは ブリジッタエが欲しかったのですが、しぶしぶ同類を買ってきたんですよね。

でも 後悔なんてしていません。 チョコチョコ泳ぎ回る 可愛いヤツです。

 

そんなマキュラータも 個体差があるようですね。。。

水槽底面で ご飯を探している こんな子を見つけました。

200605012_1  

 

 

 

 

 

 

 

他の子と比べると、凄く赤いんですよ。

いや、赤というよりは「朱色」に近い感じですね。

 

ちなみに同じ日に連れてきた他の子は こんな色。

200605014  

 

 

 

 

 

 

 

色の調整はしていません。これが原色です。 

・・・なんだか 「ピンク」に近いんですよね。

写真は水槽の中層域を撮影したので、若干光の関係もあるとは思いますが、

それでも ハッキリと違うんです。

 

200605013  

 

 

 

 

 

 

 

 

これは個体差なんですかね?

それとも赤虫を食べたから 色揚げされたの?

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006-05-19

遊び盛り

いつでも どんなときも元気な クラウンローチくん。

誰の影響を受けることなく、新人らしく 自由奔放に暮らしています。

この子のテリトリーは ガラスのイルカ周辺。

竹炭ハウスの裏に行ったり、前面に出てきたりと せわしなく遊んでいます。

 

今日は竹炭ハウス前で 遊んでいるようですね?

2006050516  

 

 

 

 

 

 

 

まったり日光浴中の白コリさん近くで 竹炭の穴を発見。

(オトシンも竹炭ハウスの屋根で まったり中♪)

・・・何か入っているのかなぁ?

2006050517  

 

 

 

 

 

 

 

楽しいものは 何も無かったみたい。。。

遊びたい盛りにとって、残念な発見だったね。

 

でも、今度は目覚めた白コリさんと一緒に 探索を開始です。

2006050518  

 

 

 

 

 

 

 

白コリさんの「ふがふが」に対して 「くかくか」で応戦。

今度は何か良いものが見つかるかなぁ?

2006050519  

 

 

 

 

 

 

 

・・・飽きちゃった。

 

でも キミの「何かを探すという可愛い姿」に対して、

オイラは”観察するっていう幸せ”を見つけたりして。。。

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2006-05-18

ヤマト Evolution

Evolution・・・進化

それは 古代から様々な学者が挑んできた課題ですね。

「進化論」のダーウィン、「遺伝学」のメンデル、「突然変異」のド・フリース。。。

アクアリウムの世界でも、グッピーやレッドビーの交配などで話が出てきますね。

 

まぁ、この進化に関しては あまり深く語ってはいけない分野でもあると思うんです。

優勢が出てくれば劣勢も出てくる。それにより生じる差別・・・そんな倫理的な問題。

人間が手を加えて新種を作ってしまう・・・そんな宗教的な問題。

言いたい事は色々ありますが・・・今回は 中立的な立場とさせてください(願)

 

さて、今日は熱帯魚の進化についてお話を。

熱帯魚関連で言えば 肺魚やブラインシュリンプなんかが有名ですね。

穴を掘って乾季を過ごしたり、乾燥卵でいつでも孵化できる状態であったり・・・。

乾燥地帯で子孫を残すための 必然的な進化と言えるでしょう。

 

ウチで飼育しているものでも、「ポポンデッタフルカタ」なんかがそうですね。 

本来は海水魚であった ポポンデッタフルカタ。

地動や天候によって地形が変わり、海水→汽水→淡水へと生活の場を変えていった魚です。

ですから、本来はアルカリ性の水のほうが 調子が良いのだそうで。。。

・・・ポポン、ゴメンなぁ(ウチは弱酸性)

 

さて そんな「進化」ですが、起こるのは自然界だけでは無いようです。

 

まず、こちらをご覧ください。

お馴染みの「ヤマトヌマエビ」ですが・・・いつもは こーんな渋い顔。

Yamato01  

 

 

 

 

 

 

 

 

クールにお掃除をする姿も素敵。

2006031813  

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、ある日 アベニーマンションの注水パイプを見てみると。。。

200605171  

 

 

 

 

 

 

 

200605172  

 

 

 

 

 

 

 

・・・打たせ湯?

 

これ、挟まっている訳でもなく、逃げている訳でもありません。

自ら 水面に上がってきたのです。

そして まった~りと過ごしているんです。

 

ヤマトヌマエビの進化の過程なんだろうか?

そろそろ 水上生活でもするの?

 

・・・そのうち 床でカラカラに乾いたヤマトを見る日は 無くなるカモ?(笑)

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (64) | トラックバック (0)

2006-05-17

上司として

皆さんには「部下」っていますか?

ちなみにオイラにはいません。 今の部署って人が少ないしね。

ま、それっぽい後輩はいますが、直属の部下ではないんですよねー。

でも、「リーダー」という肩書きは貰ってますので、あれやこれやと指示は出しています。

 

しっかし、人の上に立つというのは ホント難しい。

自分の意図がなかなか伝わらないし、思うように行かないこともしばしば。

下の人間が それなりのストレスを感じるのは理解できると思いますが、

上に行けば行くほど様々な圧力があるわけで・・・。

自分の思想を語っても 受け入れられないことって多いんですよね。

そのうち 会社の間違った理念に流されていくこともあるでしょう。

「中間管理職」・・・上司が多ければ多いほど、曲がって育つ役職でもありますな(実感)

 

新人教育でも 同じ事を感じる方がいるのではないでしょうか?

「ラ○フカード」のCMみたいに、先輩が新人に苦労させられる。。。

まぁ、あそこまで極端な例は無いと思いますが、「自分色」に染める難しさがあります。

逆に 新人にしてみれば、染まってはいけないというプライドもあるでしょう。

双方の思いをどこで妥協するか・・・人間関係最大の「駆け引き」ですね。

 

先輩が苦労するのは 水槽でも同じようで。。。

 

親分が クラウンローチくんに何か言いたいようですよ?

2006050521  

 

 

 

 

 

 

 

2006050522  

 

 

 

 

 

 

 

2006050523  

 

 

 

 

 

 

 

・・・新人に シカトされてやんの(笑)

今晩、”ヤケ酒” ならぬ ”ヤケコリタブ” しませんよーに(祈)

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006-05-16

レイアウトは着々と

リシアの絨毯美木松パールグラスの爆殖など 比較的成功例の多かった水草水槽。

底砂にバクテリアが ちゃーんと住み着いているっていうのもありますが、

やっぱ、最大の利点は 光だと思うんですよ。

 

蛍光灯の自作でも勉強しましたが、光合成を考えた蛍光管を選ぶって意外に大事カモ。

実際 コリ水槽(45cmショートサイズ)は15W×2灯(パルック・クール色)ですが、

ここまで水草の生長はありませんし、コケが多発しています。(ガラス&ナナの葉に)

やはり、何かが足りないんですよ。。。それが「光合成効果領域」だって思うんです。

実際 蛍光管を水草用(ピンク)に変えたとき、急にリシアが気泡を付けました。

・・・って、こんな話は別に良いですね。ハイ。

 

さてさて、先日 水草水槽のレイアウト変更を決行しました。

一旦 水槽内をスッキリさせて、植栽開始です。

 

美木松のモスは もったいないけど相当数を剥がしちゃいます。

でも それが後ろのパールグラスと密接して良い感じ。一体感が生まれました。

キューピーアマゾンは右背面に移動。

ついでに ブリクサspベトナムを左背面に配置しました。

たった3本ですが、存在感ありますね。

200605156  

 

 

 

 

 

 

 

 

左隅の壁側には ブリクサショートリーフを配置してみました。

前景と後景との境目には テネルス(ピグミーチェーンアマゾン)を。

ランナー(シューター?)で わんさか増えるんでしょうなぁ。。。

200605155  

 

 

 

 

 

 

 

 

前面中央には定番の グロッソスティグマです。

以前コリを飼育していたときにも植えていたのですが、

見事に掘られたので 今回はじっくり生長過程を楽しみましょう。

ガーネットサンドでの生長は遅めなので、間隔は狭くしてあります。

200605153  

 

 

 

 

 

 

 

 

右前面には コブラグラスを。

株同士の間隔を見てみると、5mm~10mm。

そのまま生長してくれれば綺麗な芝になる予定ですが・・・。

どうなんでしょうねぇ?(未知数)

200605154_1 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして 全景です。

200605152

 

 

 

 

 

 

 

 

今回多用した グロッソ、テネルス、コブラグラス。

これらの増殖は”ランナー”と呼ばれる 地下茎によって行われます。

これは、どこからでも新芽が生えてくるという事でもありますね。

せっかくのレイアウトを乱す要因でもある訳です。

これをどう上手く制御するか?が 理想の水景を作るポイントなんですよね~。

「こまめな手入れ」・・・これに尽きるのかな? 

 

あと、リシアを水草に絡ませようか?と考え中です。または流木に 縛ったり・・・。

流石に もう底面には置き場が無いですからねぇ。。。(困) 

 

さてさて、今後どんな水景になることやら・・・?

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (53) | トラックバック (0)

2006-05-15

呼吸

コリドラスって 高速で水面へ向かってきて、呼吸をしますよね?

初め あの姿を見たときはドキドキしたもんです。

・・・酸素が不足しているんじゃないのか?

・・・水質が悪くなっているんじゃないか?って。

でも、あれは普通の行動だって知ってから、見てるのが楽しくなりました。

普段は「ふがふが」してるくせに、水面に上がるときだけ 超高速なんですもん。

「メリハリ」っていうんですか? 普段との差が好きなんですよ。

 

でも、フタをしないと いつの間にか床に水がこぼれてたりして。。。

原因は、勢い余って 跳ねた水面の水。

多分「親分」だとは思いますが、少しは落ち着いて 呼吸をしてもらいたいものです。

 

先日 クラウンローチを連れてきて、思ったことがあります。

クラウンローチも同じような行動をとるんですねぇ?

コリドラスほど高速ではありませんが、「すい~」→「すぱぁ」って呼吸をしていました。

 

偶然にもその瞬間を撮影できたので 公開しましょう。

 

200605059  

 

 

 

 

 

 

 

2006050510  

 

 

 

 

 

 

 

2006050511  

 

 

 

 

 

 

 

十分に酸素を吸ったら 次は食欲。

今日も元気だ ご飯が旨い♪

 

続きを読む "呼吸"

| | コメント (48) | トラックバック (0)

2006-05-14

ZOOM

やっと初夏らしくなってきましたね。

ウチもヒーターの稼働率が どんどん低下してきました。

レッドビーあたりは ヒーターなんて無くてもよさそうな水温ですね。

逆にそろそろ冷却ファンを出したほうが良いかもしれません。

今のうちにバリバリ食べて、今年の夏を乗り切ってほしいものです。

 

一方 コリ水槽の連中は、毎日ダルダル。。。

照明が点いたと同時に 流木へ非難。

そのまま じーっと過ごしているようです。(ごはん時間を除いては)

 

コリ親分も同様・・・動かないので 早速撮影。

2006050512  

 

 

 

 

 

 

 

・・・もう少し 寄ってみて。

2006050513  

 

 

 

 

 

 

 

・・・更に寄ってみる。

2006050514  

 

 

 

 

 

 

 

ポーカーフェイス&堂々とした座りっぷり(?)ではありますが、

内心は ご立腹のようで。。。(汗)

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-05-13

カメラ目線

最近テレビを見ていると思うんですが・・・。

街中を歩いている時に テレビ局のスタッフがいて、

「何の撮影かなー?」と興味本位で見ていたら カメラがコッチを向いていた。

しかも生放送中で、「映ったかも?」っていう驚きの顔と共に こみ上げてくる恥じらい。

その頃には 時既に遅し。変な表情が全国に放映されている。

・・・っていうの 見たことありません?(説明長いよ)

 

地方都市では よくある光景です。(ホント、良く見る)

テレビクルーを冷やかしに行ったら 返り討ちにあった感じですね。

”ミイラ取りがミイラになる” とでも言いましょうか?

もっとも情けないテレビの映り方かと思われます。

地方都市の人間はテレビ慣れなんてしていませんから、対応が分からないんですよね~。

特に事件現場のインタビューなんて やめてほしいものです。

(昔 経験あり)

 

さて、撮影が気になるのは お魚も同じのようで・・・。

200605055  

 

 

 

 

 

 

 

・・・はい、親分の表情 貰った♪

 

2006050520  

 

 

 

 

 

 

 

はい、ステルバイ君の表情も貰った♪

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006-05-12

暑くなってくると、飲みたくなるのがビール。

この季節 日本各地でビアガーデンがオープンしてきましたね。

富山でも今月 無理矢理オープンしたみたいです(汗)・・・夜は寒いのにね。

でも、風呂上りは ビールが欲しい季節になってきました。

 

しっかし、5月1日に施行された 酒税法改正。

・・・これ 何なんでしょうね?

第3のお酒は増税して、ビールは若干の減税。

高価だからビールを辞めて 第2、第3とランクダウンしていった庶民に対して、

売れた途端に税金アップ・・・なんていう弱いものいぢめなんでしょうか?

それなら ホストクラブに卸している高級酒の税金をハネ上げてもらいたいもんです。

・・・高価でも飲める人たちが利用しているんですから。

 

ま、ボヤキはこのへんにして。。。

 

暑くなってきた水槽内でも お酒は欠かせないようですね♪

200605011  

 

 

 

 

 

 

 

 

赤い、赤いよぉ! へべれけだよぉ!!

 

ラミーノーズの身体の事が心配なので、

とりあえず飼育水に「ウコン」でも混ぜておくか?(ヲイ!)

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006-05-11

一発芸

今日はコリ水槽の 一発芸大会をお楽しみください。

 

2006050515  

 

 

 

 

 

 

 

「ひきこもり」は 芸じゃありませんっ!!

 

・・・そういえば この青いガラスの置物 初登場ですね。

100円ショップで見つけた「ガラスのイルカ」です。

今までは竹炭の浮き防止に 「陶器の爪楊枝入れ」を置いていたのですが、

夏を前に 涼しい雰囲気にしてみました。

たまにオトシンが イルカの”おでこ”にぺったーって。。。(笑)

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006-05-10

じゃじゃ馬

桜の咲く時期に連れてきた 水草水槽の可愛いお嬢様。

ホワイトフィン・ロージーテトラの 「さくら」

周りのお魚が結構やんちゃなので、どう成長するのか心配でした。

 

ポポン達に いぢめられるんじゃないだろうか?

ボララス達に 仲間はずれにされるのではないだろうか?

酔っ払いのラミーに 絡まれるのではないだろうか?

 

でも、単独で寂しそうではありますが 毎日元気に泳いでいます。

 

そんな さくら姫も 今では撮影しにくい存在になってきました。

だって、最近 このようなアングルでしか撮影ないんです。(真横から撮りたい)

200605022  

 

 

 

 

 

 

 

 

何に向かって泳いでいるのかな?と思ったら・・・。

 

実は 「ある相手」に向かって泳いでいるのでありました。。。

200605023  

 

 

 

 

 

 

 

 

その相手とは・・・外部フィルターの注水パイプ。

ここから出る 強めの水流が ウチのお嬢様には気に食わないようで・・・。

時間さえあれば ひたすら注水パイプへ向かって泳いでます。

 

ちょっぴり体育会系な さくら姫♪

 

・・・爺は 悲しゅうございます。

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (55) | トラックバック (0)

2006-05-09

アベニーマンション・・・その後

えー、先日完成したアベニーマンション。。。

 

・・・壊しました (マジで)

 

なんで?って思うでしょ?

理由は簡単。

「頑固な建築家(オイラ)が 満足しなかったから」 です(笑)

 

確かに写真で見ると良い感じに仕上がってるんですよ。

照明の当たり方、アベニーたちの配置、スペースの利用法。。。上出来でした。

でも 使ってみると、メンテナンスがとっても大変。

鑑賞には良いのですが、あくまでも飼育水槽。

使いにくいようでは 綺麗でもダメな作品です。

 

では、新アベニーマンション公開の前に 以前の写真を・・・。

 

★初期仕様・・・建設直後

200604191_1  

 

 

 

 

アベニーと濾過の事を考えすぎたあまり、底面部分が無駄になったものですね。

過剰な濾過は美観を損ねる・・・良い例です。

 

★改装・・・テコ入れ

200604248_1  

 

 

 

 

底面濾過を背面濾過に変更。 底面はアカヒレさんの住居にしました。

しかし コレが問題に。。。

アルミパイプの位置決めが とーってもシビアなのと、

「らんちゅう水槽」のフタ受けが 根本的に邪魔なんです。

これだと 掃除が大変で大変で・・・。

アベニーの個室を取り出すには、後ろの壁を外す必要があるのです。

 

そこで これまでの反省点を形にしたものがこちらです。

★再建設・・・今回新築(現在 水作り中)

200605081  

 

 

 

 

根本的に 水槽を変えてみました。

GLASIA GL600 ・・・60×20×20のフタ無し水槽です。

これにより、お掃除が簡単になりました。

そして、アベニー部屋を支えていたパイプを アクリル台に変更です。

これなら美観を損ねず、強度も十分。水流が確保でき、光も阻害しません。

 

水槽右側

200605082  

 

 

 

 

 

 

 

更に底面の水流を良くする為に、エーハイムの水中フィルターを装着。

注水は水槽上部から。 そしてアベニー部屋を通り、底面に抜けます。

その汚れは水流に乗って 水槽の左にある排水口へと流れていきます。

 

水槽左側

200605083  

 

 

 

 

 

 

 

排水口は1箇所にしました。確実に汚水を集めるためです。

水中フィルターの水流に乗った汚水が この穴から背面に送られます。

 

左横から見ると こんな感じです。

200605084  

 

 

 

 

 

 

 仕切板はシリコン接着

 

 

奥の水中フィルターが汚水を流し、手前の穴から背面のウールに送られます。

アクリル台を使うことにより、アベニーの部屋が浮いているように見えますね。

アクリル台の前後には隙間があるので、生体が通れるし 汚水の停滞もありません。

 

後ろから見ると こんな感じです。

200605085  

 

 

 

 

右のウールの位置に排水口があります。

汚水はウール、スポンジブロック、濾過ボールを流れ ポンプで汲み上げ。

完全な「背面濾過」となりました。

 

そうそう、濾材は「エーハイサブストラット プロ・レギュラー」に変更です。

前回の濾材(パワーネクサス)は 非常にもろく、ボロボロ崩れてきたのです(バカァ)

 

・・・とまぁ、前回の長所は残しつつ 新規に組み直したアベニーマンション。

まだ仕上げまでには時間がかかりますが、水が出来上がればアベニーの入居開始!

それと共に 底面の水草植栽もしなくちゃね。。。

徐々に公開していきますので、今後もご期待ください。

 

ちなみにアベニーは みんな仲良く17cmキューブ水槽に仮住まい中です。

(狭いのに ケンカしないのが 不思議なくらい)

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006-05-08

食べなさい

最近 照明が強いせいか、なかなか前に出てこないコリ水槽の皆さん。

15w×2灯じゃぁ、やっぱ明るすぎかなぁ?

・・・と思っていたら ご飯投入と同時に、前に出てきました(汗)

しかも 何の警戒心も無く、激しい「ふがふが」と共に!

 

・・・結局 ご飯が欲しかっただけなのね~ と思いながら観察していると。。。

 

先輩のコリ達が クラウンローチ君にアドバイスをしているようですね。

200605054  

 

 

 

 

 

 

 

先輩達、安心したまえ。

既に後輩のお腹は ぽんぽこりんだ!

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006-05-07

気に入った・・・のか?

アベニーにも クーリーローチにも不評(?)な竹炭ハウス。

飼い主が寂しい想いをしながら しくしく泣いていると・・・。

 

あ、白コリさんが 使ってくれてる!

200605021  

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・いや、使ってくれて嬉しいのよ。

でも、なんか違うんだなぁ。。。(複雑な心境)

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006-05-06

小道具に泳がされ・・・

アクアリウムをするにあたって 絶対に必要なもの。。。

それは 道具。

フィルターでの濾過、照明、ヒーター、エアレーション、二酸化炭素の添加・・・

・・・生命維持に必要な作業は 全て道具任せではないでしょうか?

 

水草の植栽や 水換えも同様かと思います。

どんなベテランさんといえども、全て素手で行う人なんていないでしょう。

グロッソやヘアーグラスの植栽を 素手でやっている方、聞いたこと無いですもんね。

汚れた水は吸うぜぇ!っていう奇特な方も 聞いたことがありません。

・・・そんなの日常茶飯事だよ!って方、是非ご一報を。(神として崇めます)

 

今日はオイラが使っている”小道具”を紹介しましょうか。

小道具といっても 加工する訳ではありませんし、高価なものでもありません。

基本的に100円ショップで見つけたものばかりです。

200605061  

 

 

 

 

 

 

 

この中で100円ショップ以外で買ったものは2つ。

右下2つ「スポイト(細)」と「25cmピンセット」です。

(プロホースもあるが、大掃除にしか使わない)

 

注射器・・・ちゃんとメモリも打たれていて、2.5ccまで量れます。

竹のミニほうき・・・薬味をかき集めるものですね。こぼれたエサもカキカキできます。

ピンセット(小)・・・先端がミゾ加工なので、冷凍赤虫の解凍でも滑りません。

スポイト(大)・・・本来は石油ヒーターの灯油を吸い取るもの。吸引力バツグンです。

灯油ポンプ・・・超有名、別名 Dr.中松の「醤油チュルチュル」ですね。

         とにかく高速で水換えができちゃいます。

         先端にガーゼを付ければ、砂の吸い込みも防止できますね。

 

そうそう、スポイト(大)と灯油ポンプって 南の地域にもあるんですかね?

アクアショップには無い かなりのお値打ち品だと思うんですが。。。

 

100円ショップ・・・それは「小道具天国」でもあったりして(笑)

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006-05-05

エビエビつまつま

初めてコリタブを レッドビー水槽に投入してみたときのこと。

 

食べてる 食べてる ・・・> エビエビつまつま

 

元気なら それでいいのだ♪

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

続きを読む "エビエビつまつま"

| | コメント (51) | トラックバック (0)

2006-05-04

きもちよか

先日 アベニーマンションの竹炭が不評だったことは お伝えしましたね。

実は 他の水槽でも、いい評判を受けていない竹炭ハウス。

 

それは「底モノ水槽」です。

この水槽で 竹炭ハウスを使っていたのは「クーリーローチ」でした。

始めは新築の竹炭ハウスが気に入っていたようでしたが、

今では こんなところに・・・。

200604247  

 

 

 

 

 

 

 

・・・なぜ 隙間!?(困)

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-05-03

さんきう!

レッドラムズの ちびちゃん ソイル水槽で大活躍!

200604111  

 

 

 

 

 

 

 

そんなに はむはむして、アゴが痛くならないのかい??

 

・・・あれ? アゴって どこからどこまでだ??

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006-05-02

ちびアベのお食事

アベニーオーナーの皆さんはご存知だと思いますが・・・。

赤虫を投入したら ちゅるんと吸い込んで食べるアベニー。

この ご飯を吸い込む瞬間が 一番可愛いと思うのはオイラだけでしょうか?

 

今日はアベニーの食事風景を見たことが無い方向けに 動画をアップします。

マンション引越し前のちびアベ水槽 ・・・> ぴゅるりんこ

 

そうそう、右下で もがいているちびっこ、分かりました?

赤虫を追いかけるあまり マツモ&モスに絡まってたよーですね(笑)

 

それもまた 愛嬌ナリ♪

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006-05-01

携帯について語ってみる

久々に アクア話から離れてみようかと思います。

先日 「ぴぐろぶ」のぴぐれさんの記事で 携帯電話の話が出たんですね。

ぴぐれさんは オイラと同じ「ソニーエリクソン(通称・ソニエリ)」社製の携帯電話。

ま、キャリア(通信会社)こそ違いますが、なんとなく親近感が湧いたわけですよ。

 

写真撮影って 昔はコンパクトデジカメ。 今はデジタル一眼レフ。

携帯のカメラで撮影する機会は無くなってしまいました。

・・・ということは 今後携帯の話題に触れることも無い訳で。

せっかく この話題になったんで、オイラの携帯歴を紹介してみようと思います。

 

 

一番初めに買ったのが Docomo「D201」・・・だっけ?

ボタンの所にフタが付いていて、パカパカ開けられるヤツです。

 

次が Docomo「P208」

200604301  

 

 

 

ストレート型で 薄いサイズ。この頃からメール機能が出てきた訳ですね。

Docomo北陸限定色(らしい)のスカイブルーが綺麗なんですよ。

 

その後、ソニーのジョグダイヤル(くるくる)に憧れて ソニー街道を進みます。

 

Docomo「SO503i」

So503_1  

 

 

 

 

直感的な操作感が好きでした。でも、機械的に壊れやすかった。。。

発展途上設計の代表格ですね。

 

Docomo「SO502i WM」

200604302_1  

 

 

200604303_2

 

 

 

音楽をアップロードできるという革命的なモデル。

音楽携帯の魁ですね。 心からソニーらしさを感じました。

 

Docomo「SO212i」

200604304_2  

 

 

200604305  

 

 

 

iアプリは不要だったので、必要最低限のモデルを選んだのです。

画面を開くと「どこでもいっしょのトロ」が画面に出てきてコメントをくれます。

「大統領が でむちんのこと 好きなのにゃ~♪」とか言ってたっけ。。。

 

Docomo「SO505i」

200604306  

 

 

200604307  

 

 

200604308  

 

 

200604309  

 

 

 

デザイン&カメラで選んだ携帯ですね。現在の携帯と比べても古さを感じません。

マイクが遠すぎて通話に不安を感じましたが、性能が良かったんで不具合は無し。

ただ ロックするのを忘れて、勝手に電話が掛かったこともしばしば。

個人的には一番好きだった携帯です。

 

その後 「家族割」の関係で auへキャリア変更。

 

au「W21S」

2006043010  

 

 

2006043011  

 

 

2006043012  

 

 

 

パケット代定額&GPS付き。 そして最後の(?)ジョグダイヤルモデルですね。

デザイン&機能共に好きな携帯でした。

欠点は「意味の無いステレオスピーカー」くらいですね(笑)

 

そして 現在使用しているのが au「W32S」

2006043013  

 

 

2006043014  

 

 

2006043015  

 

 

 

パケット代定額、GPS、着うたフル、お財布ケイタイ。

ジョグダイヤル非装備という事を除いては 満足しています。

やっぱ、あの操作感は 慣れると最高に使いやすいんですよ。

auの方針では、「どのメーカーも同じ操作方法」という事を打ち出しているようなので、

今後もジョグダイヤルの復活は厳しそうですね(悲)

 

・・・なんだかんだ言って、結構買い換えていますねぇ。

しかもそのタイミングが 結構「いい加減」。 (欲しけりゃ買うって感じ)

恐らく この先もソニエリを買い続けていくことでしょう。

 

・・・ここまできたら ソニエリの株でも買うか?

 

 

ブログランキングでお友達探し♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »